今日から「猫づくし展」始まりました

昨日、お花のnoenokkaさんと一緒に搬入に行ってきました

私はこちらの6点を持って行きましたよ

 

 

noeさんの作品は猫にちなんだひとひねりあるお花たち

猫じゃらしづくしや

猫の通り道のお花畑みたいな作品や

小さな猫さんやワンちゃん向きのお花の首飾りや

お空にいった猫さんたちへのオマージュの作品 などなど...

お花の首飾りは人間のチョーカーとしても使えるそう♬

とっても可愛いです〜!

 

他の作家さんたちは日本画の作品が多いようです

まさに猫だらけの猫づくし展!

 

 

横須賀さいか屋6階美術画廊で22日午後3時まで

 

 

 

 

 

お正月が終わったら... 成人の日とか節分とかいろいろありますが

やっぱり、ちょっとウキウキするのはバレンタイン♬

もはや義理チョコ本命チョコとかっていうイベントではなくなりつつある

昨今のジャパニーズバレンタイン、ですね

どれだけ楽しいカワイイ美味しいチョコを見つけるか!

友達と分かち合うチョコ、自分へのご褒美としてのチョコ!

楽しいイベントになってきましたね〜

 

KALDIのカカオの森シリーズも登場し始めています♬

今年もトカゲたちとハイエナくん健在です^^

紙袋には昨年丸缶で人気だったカカオおじさんも登場!

 

それから

KALDIで人気のオリジナルコーヒーをブレンドしたチョコが新発売とのこと!

美味しそう!これも要CHECKですね〜〜

https://www.kaldi.co.jp/kaldinews/fromkaldi/news/2019-01-08-ValentinesDay.php

 

カカオの森以外にも楽しいチョコが続々と店頭に並び始めるのでチェックしてくださいね!

 

 

バレンタイン商品ではないけれど

受験生応援!の「うカルディ合格チョコ」と「うカルディ合格ラムネ」

もおススメ〜っ!

 

 

チョコは中の個包装に「ゴールはすぐそこ」や「超大吉」など

応援メッセージがランダムに入っています

受験生じゃなくてもがんばってる人にあげたくなる〜!

 

こちらもお店で見つけてくださいね!

 

それから、チョコではないですが

エチケットを描かせてもらったキャメルファームワイン第2弾が

1月25日から発売になります

こちらもどうぞお楽しみに!

https://www.kaldi.co.jp/kaldinews/newitem/wine/camelfarm_wine201901.php

 

寒い日々が続きますが目の前の楽しいことに向かって

心はホクホクにしておきましょう♬

 

 

 

 

 

 

 

 

来週16日から始まる「猫づくし展」に出品します

滅多に参加しないグループ展ですが

今回は、フラワーアーティストのnoe さんのお誘いで参加します

 

猫は私にとってはとても難しく、勉強になります〜

色々描いてみています

小品5、6点出す予定です

 

他の作家さんの猫作品も楽しみ♬

猫好きさん、お近くの方、是非のぞいてみて下さいね

 

1月16日(水)〜22日(火)  最終日は午後3時閉場

場所  横須賀さいか屋 6階 美術画廊

 

 

 

 

 

 

 

人間ドックから早く帰って来れたYと江の島水族館に行ってきました

徒歩20分ほどのところなのに、新しくなってから一度しか行っていない...

そんな「えのすい」ですが

新聞で12月末にコツメカワウソの赤ちゃんが産まれたとの記事を見て

ものすご〜く久しぶりに行ってみました

魚のコーナーは申し訳ないけれどさら〜っと見て

カワウソコーナーへ急ぐ♬

 

最初は左にある緑のコンテナのなかにいて出て来なかったけど

 

 

お母さんのミサキ(1歳)が赤ちゃんをくわえて出てきました!

うひょー♬

 

 

すぐにお父さんのヨモギ(10歳)が「ダメダメ〜」とばかりに

コンテナに戻します

その繰り返しがおもしろくてずーっと見てしまう

 

 

授乳のシーンも見れた!

 

正面顔がぱぎるみたいなので正面顔が撮りたいのに

カワウソの動きってすばしこくてなかなか撮れなかったけど

授乳時にはカメラ目線になってくれたミサキちゃん♬

 

ちょうど来ていたY新聞の取材まで受けちゃって^^;

「また一ヶ月後くらいに大きくなったところを見に来たいですか?」と

誘導尋問のような質問に「もちろん来ます!」と吊られて答えたけど

本当に見に行きたくなってる...^^

 

ついでに(と言ってはなんですが)カピバラも見てきました

 

 

お食事中...

この草全部たいらげました!

 

 

子どもがキャーキャー騒がしくても

何にも動じずに草を食べるカピバラ... 哲学者のようでした

 

水族館や動物園は生き物を見る子どもの姿を観察するのもおもしろい

年間パスポート買おうかなぁ〜

 

 

 

 

 

 

「私はただ私の『感情』だけを信じている」

これは大好きな萩原朔太郎の散文の中の一節

私は文学的な知識も何もないし

文学的、芸術的にどういうものが優れているかなんてわからない

でも、どこでどう出会ったか、萩原朔太郎が大好きで

朔太郎の詩に勝手ながら絵を描いて個展をやったこともあります

その時は、朔太郎の故郷である前橋を訪ねて行って朔太郎の墓参りまでしてきた^^

「拙い絵ですが描かせて下さいね」と断りを入れに

朔太郎記念館のある敷島公園をブラブラしていた時に

もう絶対朔ちゃんあなたでしょ?というくらい

夕暮れの人気の無い松林の影からビリビリと視線を感じて

ちょっと怖くなり、近くの喫茶店に入ったら

知らないおじさんがこれあげるよと朔太郎の直筆をコピーした色紙セットをくれた

 

そんな朔太郎の詩につけた絵は今となっては恥ずかしくてお見せすることは憚られるが

意外にもマジックが趣味だったという朔太郎を描いたこの絵は

その後セーターの柄になるという仕事に使われ

それからユーミンの苗場グッズの参考にもなり

松任谷氏に着てもらうという機会にも恵まれます

もう製品になって数十年も経ちヨレヨレのセーターですが 当然捨てられません!

そして、この顔を見てお気づきのとおり

その後KALDIのヤギべえとなる前身とも言えます

そんなこんなで朔太郎に感謝の日々でしたが

しばらく遠のいていたところ

年末にY母から「リエさんこの本いる?」と岩波文庫の萩原朔太郎詩集を頂いた

これは朔太郎からのメッセージなのかなぁ〜 なんて思っています

年末年始の慌ただしさが一段落したので開いてみました

 

人は何を求めて詩を読むでしょう

それぞれだと思いますが

私は朔太郎の詩を読むと意味や意図が明確にはわからなくても

自分の感情がドワドワ〜と揺さぶられ色がつくのを感じるというか

普段形を持たない感情というものが実体として見えるような

感触があるような、そんな感覚を楽しめるんですよね

 

そしてこの散文「握った手の感覚」や「言はなければならない事」に書いてある

朔太郎が持つ精神的に特殊な感覚という所に共感する部分がすごくあり

子供の頃感じていたうまく表現できなかっあの感じが

朔太郎によって言葉にされていた!と感動したことを思い出します

 

タイトルに続く文は

   「感情」そのものが私の生命である

    それさへ完全に表現することが出来れば

    それで私の目的は達したのである

 

私は完全に感情を表現できる自信などないけれど

もっと静かにじっくりと感情を探索してみる必要はあるかもしれない

このように騒がしく気ぜわしい時代にあってはなおさら…

ということに、年頭に改めて気づかせてくれた朔太郎さんでした

 

 

 

 

 

 

2019年始まりました!今年もどうぞよろしくお願い致します

 

平成もあと数ヶ月で終わる2019年

何かと騒がしそうな予感がしますね〜!

まあ 何はともあれ

今年も(と言うか、今年こそは!)元気に愉快にいきたいと思います!

みんなで元気出して勇気出して佳い年を作っていきましょう♬

 

 

お知らせをいくつか

 

新年は横須賀さいか屋6階美術画廊での「猫づくし展」から始まります

総勢22名のグループ展ですが

フラワーアーティストのnoeさんからのお誘いで参加し、数点出品します

お近くの方、ご用のある方は是非お立ち寄りくださいね!

 

    2019年1月16日(水)〜22(火)(※ 最終日は午後3時閉場)

    横須賀さいか屋(京浜急行 横須賀中央駅 徒歩7分)6階美術画廊 

 

昨年9月に発売になったキャメルファーム自社畑自社醸造のワイン

エチケットのイラストを担当させていただきましたが

いよいよ1月25日にはファーストヴィンテージ第2弾として

レンベルガー、ケルナー&ピノ・ノワールのスパークリング2種が発売されます!

詳しくはKALDI COFFEE FARM HPでチェックしてくださいね♬

 

それから、2015年4月から常設展示販売させていただいていた

さいたま新都心 コクーン2SUNAOでの展示が

1月31日(木)をもって終了することになりました

ここで私の作品と出会ってくださった方もたくさんいらっしゃいます

この場を借りてお礼申し上げます!

短い期間でしたがご愛顧本当にありがとうございました!

またどこかで機会がありましたら是非会いに来て下さいね

 

そしてもう一つのお知らせ

新しい年、アトリエギャラリーPAGIRU STUDIOを開設します

こちらは自分の作品を制作&展示できるようにし

時々公開していつでも皆さんに見に来てもらえるようにと

十年くらい前からずっと考えて、計画を立てていて

いよいよ昨年末から工事に入りました

春くらいには完成の予定です

小さなアトリエですが、仕事を始めて30年の節目の年に夢を現実に

今までにも増していい作品をどんどん作っていけるように ガンバリマス!

 

どのように公表、公開、展開していこうか、まだまだ検討中ですが

また追々お知らせしていきますので、楽しみにお待ちくださいね〜!

 

まずは健康で一日一日大事に

自分のやりたいことやるべきことにシンプルに立ち向かうこと

その単純な原点をブレずに日々過ごしていこうと思う 元日の朝です

 

 

 

 

 

今年はなんだか夏後半からの動きがいろいろありすぎて

バタバタしてるうちにあっという間に年末が来た!って感じ

そして今日はクリスマスで誕生日

Facebookやメールやメッセージなどでたくさんおめでとう!を頂きました

ありがとうございます!

父からも電話があって「今日は誕生日だな〜」と言うので

「おかげさまで56歳になっちゃいました^^」と言うと「若いな」と一言

そうだよね〜!

91歳からみたら「若い」よね ^^

まだまだいろいろできる 56歳 

ガンバリマス!

 

今日は

知る人ぞ知る懐かしのフォーライフレコードのCRISTMASのLPをかけ

陽水や拓郎の若い声を聴きながら(泉谷しげるの赤鼻のトナカイは最高♬)

年明けに参加する「猫づくし展」の作品作り

実は数年前に描いた「犬」を「猫」にしてみました ^^

ちょっとしたことで猫の骨格になってくるのです おもしろいでしょ

タイトルは「ワタシのシッポはどこへ行く」

 

子どもの頃は楽しかっただけの誕生日は

大人になるにつれあり方が変わってくる

亡くなった友人や先輩や絵描き仲間のことを考える誕生日

私はまたひとつ歳をとるけど...彼らはもう歳をとらなくなってしまった

ローソクのかわりにお線香を彼らに手向けて祈りました

まだもう少し元気でガンバリマスよ!

清く明るく...とはいかないけど、少しずるかったり、外れたり、嫌われたり

それでも自分らしく後悔の無いように、もう少しがんばるから、見ててね!

 

おまけに明日は朝からまた検査なので

「前日の夕飯は9時までに食べてください」と... トホホ^^;

さっさとカンパイして早寝します 笑

 

みなさんは楽しい夜をお過ごしくださいね〜★

メリークリスマス♬

 

 

 

 


 

明後日22日に綾瀬市の公民館事業で行われるイベント

親子で音楽体験「世界の楽器を鳴らしてみよう」に向けて

世界楽器MAPを作っています♬

 

 

ダウンロードした世界白地図を分割&拡大印刷して写しました

畳一枚分くらいの大きさ〜〜!

世界地図って改めて全体を見渡してみるとおもしろいですね!

デンマークってどこだっけ?ギリシャってどこだっけ?ネパールは?

知っているようで意外と正しい場所は知らない...^^;

この中に73億人がそれぞれの場所で暮らしているんだ〜!

日々泣いたり笑ったり怒ったり悲しんだり...

平和だったり争ったり裕福だったり貧しかったり...

憎みあったり許しあったり...

音楽はそれぞれの国や地域で昔から伝わるもの新しいもの...様々

楽器も世界中に広まった楽器、広まらないでその土地独特に伝わる楽器...様々

言語も隣り合っていても少しずつ違う...

世界って本当に広いなぁ〜〜!って改めて思う

 

TRIPPAはアラブの楽器でイギリスのPOPSを演奏したり

ヨーロッパの楽器でアジアの歌やアフリカの歌を演奏したりします

そして世界の歌を原語で歌います♬

世界の音楽を聴くことや自分で音を出したりすることを楽しんで

いろいろな楽器やいろいろな国やいろいろな言葉に

興味を持ってもらえたらうれしいなぁ〜と思うのです

 

とは言え、TRIPPA持ち歌に子どもが知っている歌が少ないので

今回はクリスマスソングも練習しました★

大人も子どもも楽しんでくれたらいいな〜と思います!

 

 

ロシアのバラライカおじさんで

さようなら〜♬

 

 

 

 

2018年もあと20日になりましたね

どんな一年だったでしょうか

個人的にもいろいろなことがありました

4月の父娘展もなんだか遠い昔の出来事のよう...^^

 

さて、この雑誌のこの号から始まった私のイラストレーターとしての日々

来年でちょうど30年なんです〜!

 

いろいろなことを見直したり考え直したりするのにちょうどいい時期

若いときはただただがむしゃらにやってきました

自分の納得がいかないことでも泣きながらやったことも多々ありました

「若い頃の苦労は買ってでもしろ」と言う言葉は

今になってようやく意味が良くわかります 

ああ、あの大変な日々を越えてきたから今がある、というのが

身にしみてわかる

でも、もうその頃と同じようにはやってはいけない

それは肉体的にも精神的にも...

いや、別のやり方が選択肢として出てくるのが「年月」ということなんだな

と、30年という数字を見ながらしみじみと考えます

 

ではこれからの自分、どうするのか...を考えて 

十数年前から夢見描いていた次のステップにむかって準備に入りました♬

もちろん絵は描き続けていきますよ〜^^

無理なく、けれど自分自身の納得がいくように

自分も周囲もゆったりまったり笑顔でいられるような

そういう時間が過ごせるように... と思っています

 

また徐々にお知らせもしていきたいと思います

 

それにしても

30年経って、あらま!「平成」とともに歩んで来たのね〜と改めて^^

今後ともPAGIRU STUDIOをよろしくお願いします〜!

 

急に寒くなりうっかり薄着のままで若干風邪気味...^^;

みなさんも年末年始を元気に愉快に迎えられるよう

どうぞお身体に気をつけてお過ごしくださいね〜!

 

 

 

 

 

3年も前になってしまったけど、知り合いの方から依頼された

キッチンペーパーホルダー

自分が使ったことがないので、何となくピンとこないでいて

なかなかとりかかれなかったのですが...

ようやくできあがりました!

 

 

台になるものをずっと探していて見つけたこれは、無印のカッティングボード

少し大きめだけど、絵を描くにはピッタリで、重さも程よくて

 

依頼主はとても明るく元気なお母さん!

なので明るいお家だろうなぁ〜と思って

花に囲まれたハッピーな家にみんなが楽しく集まることを想像して

今年お孫さんも生まれたので、ますます笑顔がはじけるおばあちゃんに

 

もう20年くらい前に神戸のイベントで知り合ってから

ず〜っと、いつもいつも温かな心のこもった手紙をくれて

「リエさんの絵が家にあると本当に幸せ!」と

返事を書いて送ったポストカードまでも飾ってくれているNさん

 

いつも本当にありがとう!の気持ちを込めて...

クリスマスまでにお届け!を目標に制作しました

すっごく遅くなってしまったけど

さっそくお送りしましょう♬