暑くなってきました

人間たちは、コロナ疲れに加えて

気温の変化に体調崩したり

衣替えしたりと大変ですが

植物たちはそんなことに関係なく元気❗

 

新入りのホヤ クミンギアナも

先輩植物たちに見守られながら

新芽を出しています

 

先輩たちも朝の陽と加湿器の蒸気を浴びて

気持ち良さげ

 

エバーフレッシュは葉形が涼やか

 

ベランダではこぼれ種からミニトマトが

元気に育ってきた

 

4月に届いたイチヂクが

こんなに小さいのに実をつけ始めています!

木を大きくするには今の実は

取ったほうが良いのかもしれない

でも何かかわいそうで取れない...

 

そして

歩けなくなった5年前に購入したオリーブです

1本で結実するというフラントイオという品種

この木に実がなる頃

足が良くなっているように...と

願いを込めて購入したのですが

今年初めて実が‼

昨年も花が咲いたけれど実はならなかった

今年、ようやくようやく

本当に数粒だけど実がついています

まだちっこいけど

うれしくて泣けちゃうな〜

ずっとずっと心配してくれていたみなさん

応援し励ましの言葉をくれていたみなさん

本当にありがとうございました

もう大丈夫です

オリーブがそう言っています

 

 

 

 

今日もガーデニング投稿です^^

 

FB友達Rさんの投稿で気になっていた「ジャカランダ」

お昼のたまごサンドウイッチを買いに行った途中で、出会ってしまった!

大木に紫色の小さな花がうわーっと咲いていて、FB投稿の彼女は

思わず電車を途中下車して見に行ってしまったらしい

そしてその投稿を読んでから「じゃからんだ〜どんななんだ〜」と気になっていたの

そしたら!いた!こんな近くに!即座にレジへ!

小さな葉っぱがたくさんついて、姿はちょっとエバちゃん(エバーフレッシュ)に

似ているけれど、もうちょっと繊細な感じ...

早く植え替えてあげたい〜

すぐさま鉢を買いに前にもUPした鵠沼海岸の草原舎さんへ行って来ました

モスポットというの?すごく味のある可愛い鉢があったのでそれに決定

 

草原舎店主のお兄さんに聞いたところ、ジャカランダは伊豆のほうの海岸線の

街路樹にもなっているということで、どうやら潮風には強いらしい!

大木にするのは難しいけど、がんばって花を咲かせてあげたいものだ〜♬

 

 

 

草原舎さんは、本当に雰囲気があって大好き!

そそられる草木たちや古いものがいっぱいです

 

 

こんなかわいい年代物の勉強机と椅子 あ〜〜欲しい!置く場所がないけど^^;

 

 

そしてこの子!ヒトメボレして連れて帰りました照れる

逆光でよくわかりませんね...

 

 

モナデニウム ルベルム(ルベラム)という塊根植物だそう

茎の動きといい、葉の肉厚さと表裏の色が違うところなんかも

なんだか見ていて飽きない感じ

山野草っぽい佇まいも好きですが、意外にもケニア原産

こちらも元気に育ってほしい〜

 

それにしても、相変わらず忙しくなって来れば来るほど

いそいそと買い物に出たり土いじりをしたりしますね〜 ^^;

人間、エライ目にあってもそうそう変わらないものみたいですね

明日はさっそく朝イチでジャカランダさんの植え替えをして

それから仕事しまーす!宣言 ^^

 

植物、古いもの、シャビーでシックなモノ好きな方

是非、草原舎さん行ってみてね♬

Facebookページみつけました→

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々のガーデニング投稿..

マンション工事も終わりに近づいてきて、ベランダも解放され

やっと気分転換の植木いじりが出来る環境に戻りました♬

 

ひょろっとのびていたウンベラータを挿し木することに

よく伸びた枝をエイヤーっ!と切るのはとっても勇気がいりますが

元気のある樹なら成長点から新たな新芽がニョキニョキ出てくるので

心配は無用です(ってわかっていてもちょっと心配...^^;)

こちら、最初はまったくの棒切れ状態だったのが

このようにみるみる新芽が出てきて、さすがウンベラータは強いなぁと感動です

 

 

心配を余所に、ごらんのとおりの発根!

植物の根は土の中で成長するものなので、透明な容器より色付きのビンなどのほうが

発根にはいいようだ、というのをあるサイトで知り「なるほど〜!」と

さっそく青いビンに替えたところ、力強い根がぐんぐんと!

植物の気持ちになるってことが大事なんだね〜

 

 

このくらい根が出てきたらOKかな〜と鉢上げしました

水の中で育ってきたので、土の生活に慣れるまでは水をたっぷりめに

あげるといいそうですよ♬

 

 

親株も切った枝の下の成長点から葉っぱがどんどん出てきて、元気です!

数年前に買ったものでまだそれほどの大きさではありませんが

いずれは天井くらいまで届く大物に仕立てたい〜〜

それはなかなかむずかしいかな〜

 

さて、仕事の合間のお楽しみ♬ きょうはここまで〜

 

それにしても蒸し暑く、もうそろそろ梅雨開けるの?なんて思っていたら

なんだかあやしい空模様になってきて...

ネットの防災速報に「お住まいの地域 豪雨予報」なるものが入ってきました

ザーッとくるのかな?

涼しくなるならばいいんですが...

被害のないように...

それと熱中症にも注意です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールデンウイークいかがお過ごしでしたか?

 

マンション外壁塗装中の大型連休

工事もお休みなので、部屋の中に閉じ込めていた植物達を

一斉にベランダに出して水浴びさせました

ネットがかかっているためたっぷりの日光浴は無理だけど

風にそよいで気持ち良さそうでした〜

 

5日間ベランダで過ごして、今日からはみんなまた部屋籠もりです

おまけに今日からベランダ塗装が始まったので

養生のため窓全面に白いビニールを貼られてしまい

窓開けるのはおろか外も見えない状態...

まあしょうがないので、雪の日の障子?とでも思っていよう

「ああ、外は雪... 5ガツダケド」

1週間ガマンするけれど

ベランダでなんだか「ひゅーん」だの「あひょー」だの

変な声出すのはやめてね、工事のお兄さん^^;

突然ドサッ!と大きな音でベランダに降りてくる時もちょっとビックリ

「ベランダ入ります〜」とか言ってくれたらいいのに...なんて思うけど

そうもしていられないでしょうけどね

 

工事が始まって早3ヶ月

工事の人たちも疲れが出てきて

勢い良く愉快にやってないと辛いのかもね〜

もうちょっとガマンしますが

どうか事故や怪我の無いよう気をつけてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

先月末の台風が来る前ベランダの片付けをして

プランターの土の中から何かの新芽が出ているのを発見

「スイカ?」と思い、せかく芽が出たのに強風にやられては大変と

小さな鉢に掘り上げておいたのですが

葉っぱがでてくるにつれ、スイカじゃないような...

そして葉の形がはっきりしたところで、もしかして...と調べてみたら

やはり「おきなわすずめうり」でした!

昨年の秋に赤と緑のかわいい実をくるくる巻いてリースにしたものを頂き

枯れてきた実から種をとって数個をぽっぽっと蒔いておいたのでした

いや〜 忘れた頃に出てくる芽は、ホントにうれしい♬

今頃出てきて大丈夫かなとも思うけど...

とりあえずうまく育ってくれるといいな

可愛い実がたくさんなるのを想像してにんまり〜 ^^

 

リースにしてポストに届けてくれたKさんにも

さっそく報告しなくっちゃ♬

 

今日もボチボチがんばっていきましょう

 

 

 

 

 

 

 

仕事がたまっているとどうしても植物に気持ちがいくんです

新しく我がリトルガーデンに加わった多肉植物♬

器がないので小さい流木集めてミニコンテナ作ってみました

名前も素敵

左から 黒兎(カランコエ属)、ルベンス(セダム属)、オーロラ(セダム属)

オーロラが赤く色づいてきたら見た目が少し華やかになりますね〜

多肉の水やりはあまり必要ない感じですが、目安としては

「土が乾いてから7日から10日後にたっぷり与える」のだそうです

普通の植物のように土が乾いたらたっぷり...では根腐れしてしまうんですね

なるほど〜 気をつけよう

 

多肉の寄せ植えは「デコニク」なんて呼ばれて人気らしいです

流木コンテナのデコニク、確かにやみつきになりそう^^

 

それから、少し前から欲しかったエバーフレッシュさんが仲間入りしました

 

このエバさんはネムノキの種類なので夜になると葉を閉じて眠ります^^

さわさわと風にそよぐ感じがなんとも気持ちいい〜

天井に届くくらい大きく育てたいな〜〜!

 

さー、今日も暑くなりそう!っていうかもうすでに暑いですねぇ!

リオの卓球女子愛ちゃんの4回戦が始まって

洗濯も仕事もしなきゃいけないけど、テレビが消せない...

 

ま、いいか 夏だもの!

のんびりやりましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

模様替えにともなって7月初めに片付けていたベランダも

ようやく整ってきました!

せまーいですが居心地よく

ふるーいですが清潔に

などなどモットーにしております^^

ベランダは季節によって植物が変わったりして

雰囲気が違ってくるのが楽しいですね♬

 

テーブルの上の古い鉄瓶は蚊取り線香入れになってます^^

 

なんていう植物かわからないけど小さな多肉系の子

フラワーアーティストのヨウコさんから

土にポンと置いておくと増えるよ〜♬と頂いて

ポンと置いておいたら、いつのまにか増殖して

にょーんにょーんとかわいい芽を伸ばしていました!

真ん中に真珠のように露を抱いて❤️

可愛いーっ♬

 

仕事の合間に目と頭を休めるために

コーヒーとおやつをおぼんに載せて

ぼーっと海や植物を眺めたり枯れた葉を取ったり

(今の時期はプールではしゃぐ子供たちを眺めたりも^^)

ベランダでのひととき...

最高です♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 


先日の実家で採れたジャスミンの種のつづき...

いろいろ調べていたら
これはスタージャスミンというテイカカズラの園芸品種とのこと
ジャスミンのような芳香がありジャスミンと名が付くけれど
ジャスミンではないとのこと... ほ〜

で、さらに調べているうちに
12月に種を植え付ければ春に芽が出る、というので
さっそく培養土を購入して種植えてみました〜♬
ああ、春が待ち遠しいなぁ〜
うまく育ちますように!

美しい種の写真を再び載せておきますね


マンションのまわり1周がやっとな私は商店街までの買い物も行けません
培養土も「お!」と思ってネットで注文
次の日には土が届く
寒いな〜と思ってボアのパーカーを注文
次の日にはパーカーが届く
ヘタすると当日届いちゃうものも
ああ〜 便利に埋没の私...
でも動けない今はとってもありがたいわ!















昨日は一日実家で転地療養していました
掘りごたつの出入りが思いのほか大変で
楽々〜 とはいきませんでした...

実家の玄関に、もうずいぶん前からジャスミンの大鉢があって
毎年春の終わり頃から良い香りの花をいっぱいつけるのですが
今年はなんと「実がなったよ、植えてみれば?」と
父がジャスミンの実をくれました!
数十年間で初めてのことです
ジャスミンは種類が数百種類もあるようで
何ジャスミン、なのかはわからないのですが

えー!こんなのができるんだ〜と持ち帰り
今朝実をぱかっと割ってみたところ...

こんな種が出て来ました
ひと鞘に3個づつ
そのまま枝についていたら
風に乗ってどこかご近所の庭に着地していたのかも

思わず「あっ♬」と声をあげるほどの美しい姿でした〜


私はちゃんと育てられるか心配なので
お花のプロのヨウコさんにもおすそわけしてこよう









と言っても、ちんまりと育ったゴーヤーのあと始末をしただけ...
去年食べたゴーヤーの種をちょぼっと蒔いて
ちっこいゴーヤーがひとつ採れただけ^^;
ひじきと一緒にピクルスにして食べました♬
植物はすごいな〜と思う
枯れてもしっかりツルが巻きついたまま
枯れた姿もどこかステキ...

気持ちのいい秋晴れで
ベランダでちょっと動いても汗が出るくらいです
作業は足が調子がいい午前中だけ
しゃがめないので中腰でやってると、腰がイタタ...><
そんな姿を見守ってくれているのは...

ベランダの見張り番のおじさん♬