搬入まで1週間となりあわただしいですが
やはりこれだけは食べないと!
漢方薬をもらいに商店街へてくてく歩いていくと
八百屋さんの店頭に鵠沼かぼちゃ!
ああ、そうね、6月ですね
いつも買っていた八百屋さんはおじさんが高齢のため
店を閉めてしまったので、別の八百屋さんで購入

鵠沼かぼちゃを見たら八百力のおじさん思い出してしまいました...
「最後にばーーっと強火にしてうんと甘みを吸わせるのがコツ」
「一番なりが最高!どんなに料理が下手でもおいしく煮られるから大丈夫!」
なんて、いつも言われました...
だいたいいつも小さめのを買いますが
ちょうどぱぎるの顔ぐらいの大きさがちょうどよくて
手頃な大きさを選んでいたので、ぱぎるのことも思い出します〜

見た目は無骨な感じですが、中身はきめが細かくきれいなイエローで
煮崩れせずにねっとりおいしいかぼちゃなんですよ!

一昨年の写真です

さあ、旬のかぼちゃを食べて、準備がんばろう〜〜♬


個展のお知らせはこちらのブログをごらんください→





 
コメント
コメントする