お茶の水ギャラリーf分の1で開催中の

関夏夫さんの展覧会に行って来ました

 

油彩、アクリル画、木版画、木のオブジェ、いろいろこなし

作品数もいつも盛りだくさんの関さんの個展

今回もカラフルで楽しくやさしいまなざしにあふれた空間となっていました

絵にもオブジェにも登場する鳥さん

このオブジェの鳥さんはワインのコルクから切り出して作ってありました

大きなオブジェの一部なのですが

この鳥さんを見るワイヤーの人のまなざしが関さんのまなざしそのもので

とてもいいなぁと思って...

 

ガラスの外から見るとこんな感じ

好きなものを好きなように好きな色と形で

いつもながら楽しく制作している様子がうかがえて

帰ったら私も色々楽しくやろ〜っ♬と気持ちが軽くなるのでありました

 

 

関夏夫展は4月1日(土)まで ※月曜日休廊

ギャラリーf分の1HP

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする