今日はわりと過ごしやすい気温とさわやかな風が吹いて

蝉の声もどこかひかえめな感じ...

 

只今、いくつかの仕事を同時進行で進めていますが

仕事の連絡待ちは片付けなどにピッタリの時間

あまり暑くないので動いてもそんなに汗もかかないし...

...ということで、今日は仕事場の整理をして

作業机の上を片付けなくても大きな絵を描けるスペースを作りました

 

棚の隅から出てきた2006年最初の苗場ユーミンコンサートの仕事の時

ラウンジでリエ展を開催して頂いた時に作ってもらったパネル

この時の大きな感動と一生懸命さを忘れないように、再び壁に貼る

「初心忘れるべからず」ってよく言ったもので

そうは思ってはいても

ホントにすごく感動感激した事柄も時が経つと少しずつ小さくなってしまうもの...

目に見える場所にあることで、あの時のドキドキやワクワクやキラキラが

手に取るように、もう一度心に戻って来る!

やっぱりこれ忘れてちゃここを超えるいい仕事できない、と思う

 

嫌なことはどんどん忘れていっていいけどね...

そういうための人間の良く出来た心の作用なんだろうけどね...

 

あまり気合い入れて片付け出すと手に負えなくなるので、このへんで

午後はゆっくり仕事しましょう♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする