夢見るサカナの絵

このタイトルで歌が浮かぶ人は同年代から上の人ね♬

子どもの頃家にレコードがあって

よく聴いていた橋幸夫の歌 笑

 

本当は魚は1匹で横長の絵なのですが

色変換したものを反転させて並べてみました^^

サインでおわかりのとおり上が元の絵です

 

作品を読み込んだ時に

時折こんなふうに色変換してみることがあります

ガラッと印象が変わり

「こんなのもいいなぁ〜」ということもあります

自分の絵なのに自分の絵でないような気がしたり

参考になる〜と思ったりして^^

 

ポストカードの印刷中に

青インク切れでピンク色になってしまったものが

思いのほか可愛くて人気だったりする

自分では絶対描けない色だけど

こういうの描いてみようかな?と思ったり

この魚の背景色もいつもはしたことのない色の混色

画面上ではカラーインクのような透明感が出て

とてもビビットで綺麗ですが

原画はもう少〜し落ち着いた色です

 

何年絵を描いていても

いつも色については悩み考え模索します

色ってホントに不思議です

 

はやく原画を見にきて頂ける日が来ますように

徐々に緊急事態宣言の解除が進んでいますが

できれば第2波が来ないように

まだまだ注意は必要ですね...

気を緩めないで気をつけていきましょう!

 

 

 

 

 

コメント
コメントする