無花果とホジャの話

 

今日から5月

近所の無花果の木が実をつけ始めました

写真を撮ってFacebookにUPしたら、みなさんが

「リエさんの絵のよう」「ワンピースの柄のよう」と言ってくださり

なんかうれしくて描いてしまいました^^

無花果の木は、樹形といい実の形といい葉の形といい大好きな木で

なんともいえないエキゾチックな香りが漂うところも好き

ご近所にのびのびとした無花果の木があり

そこを通るのが最近の楽しみ

葉が出てちいさなコブのような実があちこちに付きはじめたから♫

でも、そのお宅では実が大きくなって来ると

鳥に食べられないように全体にネットをかぶせてしまうので、ちょっと残念...

でも、育てている人にとっては鳥は天敵ですからね、仕方ないですね

 

子供の頃読んでいた本にトルコのとんち者ホジャの話があり

今も大事に持っています

アリス・ケルジーの「天からふってきたお金」という本で

そのお話のなかにこういう話があります

 

ホジャが王様にスモモを持っていき、ごろんごろん転がるので

途中で3つのうち2つを食べてしまい、残ったたったひとつのスモモを

王様が「こんな甘いスモモははじめてだ!」と喜んでお土産をたくさんくれた

次に大きく育ったカブを持って行くが、途中で会った友達が

「イチジクにしたほうがいい」と言うので、ホジャは市場へ行って

騙されて熟れすぎて今にも腐りそうなイチジクとりっぱなカブを交換する

ところがその日の王様は機嫌が悪く

ぐじゃぐじゃのイチジクを持って来たホジャにカンカンに怒って

家来たちに命じてそのイチジクを残らずホジャに投げつけさせた!

ぐじゃぐじゃになって帰路についたホジャは

途中でイチジクにしろと言った友人に会う

「君に心から礼を言うよ!」

「持って行ったのがカブだったら、どうなっていたと思う?」

 

ざっとそういうお話です

このお話がなんだかとても好きで、くり返し読んでいたせいか

スモモとかイチジクと聞くと挿絵の和田誠さんの絵が思い浮かぶのです

なので、ついつい頭の上にイチジクを3つ載せてしまいました^^

10才の頃のこと、やはり和田誠さんの絵に相当影響を受けたと思います

他のお話もとっても愉快で面白くてホジャのとんちがスカッと壮快

挿絵も大好きだったので手放せなかったんでしょうね〜

ホジャのおかげで楽天的な性格になった、とも言えるかな^^

 

 

1972年の第6刷 当時の価格¥380

今も古本で出ていますが、少し高価になっているみたいです

私はまだ手放さないけれどね...

 

 

 

 

 

 

 

 

| 井上リエ | 18:38 | comments(0) | - | Top |
自由を求める

 

ずいぶん前に描きかけていた絵をふと思い立って描き上げました

自由を求めてある場所を抜け出す子(動物?ライオン?それとも..私?)

自由になるためここから出たよ  

けど、さて、

自由ってなんだろう?

なぜ人は(動物もなのか?)自由を求めるのか?

自由と不自由は表裏一体で

完全なる自由なんてものは ないよね

自由になったと思ったとたん

不自由が目の前に立ちはだかる  そういうものだ

自由の中に不自由があって

不自由の中にも自由がある

だからこそ楽しいステキな瞬間を感じることができるんだね

わかったようなわからないような

 

でもこの子はなんだか自由なぱぎるにも見えて

クスッと笑っちゃうんですけどね

 

依頼の仕事の絵も描きながら

秋と来春の展示に向けて制作に励みますよー

秋は昨年に続き第2回目のSUNAOリエ展

来春は鎌倉にて父娘展を予定しています♬

父の卒寿(90歳)祝い記念展です!

どちらも近くなったらまたお知らせ致します

 

 

 

 

 

 

 

 

| 井上リエ | 18:20 | comments(0) | - | Top |
サインです

今日は黒白の気分なのです

黒白か白黒か...それはどちらでもいいのですが

音楽はTRIPPA岡ちゃんから借りているUNIVERS ZEROです

だからって、気持ちがふさいでいるとか、そういうわけではありません

いたって元気♬

昨日友人Mちゃんが来て、いっぱいおしゃべりして、マッサージもしてくれたので

ゴリゴリだった身体も少し軽やかになっています

だけど、黒と白です

 

まだ描きかけですが、いつものように途中でサイン入れます

サインは絵の一部として存在させたいと思っているので

途中でバランス見ながら入れたり消したり場所変えたりします

私のサインはこのかくかくかくすー(以前友人の息子Yくんがそう表現した)というやつ

よくわからないらしく「これ何ですか?」とよく聞かれるので

「サインですよ」と言うと首を傾げる人が多いです...^^;

名前のリエをローマ字筆記体で書いたものを横に引き延ばした感じ、です

昔陶芸をやっていた時に使っていたサインを絵にも応用しているので

粘土に竹串などで書きやすいこのサインを考えたのですが

絵の中の模様のように見えるみたいですね

まぁ、それも意図して入れたりもするので、そう思って頂いてもOKです!

今日の絵は大きな白いかくかくかくとサインがなんかピッタリきちゃいました

 

∧∧∧_

 

 

 

 

 

| 井上リエ | 12:58 | comments(0) | - | Top |
心落ち着くもの

こちらはご依頼があって描いたもの

「楽器の絵を」とのご依頼でしたので

楽器大好きな私、楽しく制作させて頂きました♬

 

人それぞれ、心安らぎ落ち着くものが何かしらあるもの

私にとって音楽と植物は、無くてはならないもの...

仕事をする時は必ず音楽がかかっていないと落ち着かない

最初は一緒に歌ったり口ずさんだりしていても

制作にのめり込んでくるといつの間にか音が聴こえなくなっていて

いつの間にかCDが終わっていたりするのです

そういう瞬間は集中できた満足感でいっぱい

そして、疲れたな〜と思ったら植物に触れにベランダへ

本当は庭があって樹も植えてありた〜くさんの植物に囲まれて

土いじりなども存分にしたいところだけど

マンションなので、それは無理...

ささやかなベランダガーデンでコーヒーのカップを手に

椅子に座って植物と対話したりするのが好きなんですね〜

まさにこの絵のような場所♬

もちろんピアノは置いてませんが

 

今は工事のためベランダも味気なくカラッポ状態...なので

近所の散歩や買い物に出る際に他所様の家のお庭の植物に癒されています

それから、スパーマーケットの園芸コーナーで鉢植えの花や多肉植物を愛で...

ああ、でもやっぱり自分で土をいじりたいんだなぁ

鉢植えや土を買いたくなる衝動を抑えつつ帰るのでした

あ、でも、この前は衝動に負けてしまい

多肉植物の小さな鉢を3鉢ほど購入...^^;

多肉ちゃんなら...いいよね!部屋の中で大丈夫だしね!

ということで、小さな満足を得たのでした

 

それから

最近はこの青と赤と黒と白(おおまかに言うと)の作品が多いです

最近特に心落ち着く色合わせです

 

 

両親もだいぶ落ち着いてきていて、ゆっくり制作の時間が持てることに感謝です!

不調の間にいつの間にか紛失してしまった運転免許証も再交付に行ってきたし

本調子に戻るのはもう少し時間がかかりそうだけど

少しずつ、出来ることを増やし、自分らしく動けるようになるよう、一歩一歩...

 

初夏、ベランダに植物たちが戻る頃には

私ももうちょっと元気になっていると思います

心落ち着く絵を、自分自身のためにも描き続けていきましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 井上リエ | 21:27 | comments(0) | - | Top |
今ある自分は誰のおかげ?

こんな日だからこそ

自分が今あるのは誰のおかげ?と考える

両親はじめ家族はもちろんだけど

今の自分が、多少身体に不自由なことが起っても、好きな絵を描けて

いい仕事にめぐりあえて、多少の報酬もいただけて

たくさんの人との出会いがあり、また次につながっていく...

それはとても恵まれているどころか、もしかしたら奇跡的なことかもしれない

...と思い至った、6年前の今日だったじゃない?

いつなにがおこるかわからない、そんな日々

今ある自分は誰のおかげでこうしているの?

 

たまたま巡り合わせで今日の日になったんだけど

そんな感謝の気持ちを今一番伝えたい人に

そんな気持ちを込めた絵を渡しに行ってきました

絵の一部で全部はお見せできないけれど

この絵の人とゆっくり話す時間もできて

今日がとてもいい一日になりました

 

もう6年か、まだ6年かは、人それぞれ

私もその間の1年半歩けなかったり苦しい思いもしたけれど

もう1年半か、まだ1年半かは、自分次第!なんだな

「もう1年半か、よくがんばったね〜」と今日言われて、そう思った

 

午後2時46分には電車の中で祈りを捧げるとともに

ありがとう!と、いろいろな人を思い浮かべ感謝の念を送りました

届いたかな〜 ^^

 

久々に一人で電車で東京へ行ったのでちょっとキンチョー

一人ノタノタ歩いていると足早の人々にぶつかりそうであたふた〜

そうそう、ちょうど朝のテレビでやっていた、足指の筋肉を鍛えるっていうの!

足指に力が入らないのでふんばれないの!自転車も乗れないし!

納得!

鍛えるわ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 井上リエ | 19:10 | comments(0) | - | Top |
ゆかこさんCDできました

友人のボサノヴァシンガー柿木有加子さんの初CD完成しました♬

「minha voz」はポルトガル語で「私の声」と言う意味だそうです

ゆかこさんの声は身体の中にアンプ入ってるでしょ!っていうぐらい

ボディから響いて来る独特の声です

 

待ちこがれたゆかボッサCD、ジャケットを描かせて頂きました

ボサノヴァは海のイメージで描かれることが多いけれど

ゆかこさんの声は私の中では森のイメージです

湿った樹や栄養豊富な土の匂い、木漏れ日の日だまりの温かさなど感じます

森の中のパワースポットみたいだと言う人も^^

包まれると安心感があるのです

 

先日の土曜日はレコ発ライブがありました♬

眼下に海を見下ろす素晴らしいロケーションのアトリエ水平線

階段を昇って行くのはかなりハードでしたが、その甲斐あっての景色...

 

7弦ギターとバンドリンの尾花 毅さんと

パーカッションの千田利貞さんとのトリオで

 

サンセットタイムはこんな感じ...

 

歌と演奏と海と夕陽のコラボレーションにみなさんうっとりしていました

 

1部の最後にサプライズでジャケットの原画をプレゼント♬

印刷はカラー変換で少し薄紫をかけていますが原画はいつものブルーです

記念の絵なので、ガラス面の裏側からお祝いの言葉と日付を書き入れました

ゆかこさんにも会場のファンのみなさんにも喜んでもらえてよかったです!

 

私も心身ともにクタクタになっていましたが

本当にいい時間をまったりゆったり楽しく過ごすことが出来ました

とても温かなものに包まれた感じがします...

 

ゆかボッサ、もちろん生で聴くのが一番ですけれど、

CD欲しい〜!聴いてみたい♬と言う方は私にご連絡下さいね

ライブ情報はゆかこさんのブログ「有加子のボサノバ・ライフ♪」をご覧下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 井上リエ | 11:03 | comments(0) | - | Top |
コーヒーもお酒も好きな方へ

KALDIバレンタイン限定マグができました!

好評頂いているカカオの森イラストがマグカップになりました♬

チョコレートに合うバレンタイン限定ブレンドAngelのドリップコーヒーとの

セットで販売中です!自分用にも、プレゼントにもいいですね

数量限定ですので、お早めにゲットしてくださいね〜〜〜

 

詳しくはこちら→ KALDI COFFEE FARMサイトでCHECKしてくださいね

         KALDI ONLINE SHOPでも販売中です♬

 

そして、お酒好きな方には...

ぱぎる燗猪口です^^

こちらは中目黒 伍燗-ギャラリー亀八堂にて販売しています(税込600円)

お店でお燗つけてもらって、「マダ ノムノ?」と言われながら飲むことも出来ます^^

ぱぎるにじ〜っと見られながらお猪口を口に運ぶと

「もう一杯だけ、ね」と独り言を言いたくなっちゃうかも...

(注)KALDIでは販売していませんのでお間違えなきように^^

 

 

コーヒー好きな方も

お酒好きな方も

もちろん両方好きな方も

中身はもちろん、器も楽しんでもらって

ほっこりいいひと時を過ごして頂けるとうれしいです〜♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 井上リエ | 11:59 | comments(0) | - | Top |
2016年大晦日

ゆったり、バタバタせず、のんびりと...

と、いつも思う年の暮れから新年にかけて

でもなかなかそうもいかず、結局バタバタします^^;

今日もこれから買い物や年賀状書き...

それから、来年は我が家の状況が少々変わる気配で

なおいっそうジタバタジタバタしそうですが

なんとか、自分の出来る範囲で良い仕事継続していきたいと思います

 

この絵は「なにもしない」という絵ですが

このようなのんびりムードは

しばらくおあずけ、かもしれません

 

とは言え、足の状態もだいぶよくなってきたことだし

行動範囲も増やして、卓球も復活したいし

気持ちだけは焦らずゆったり元気に愉快に2017年を迎えたいと思います♬

 

去りゆく2016年は

記憶に残る個展や仕事もたくさん与えていただきました

「去る者は追わず 来る者は拒まず」で今年はちょっとガツガツとやってきました

それが、結果どれもいい方向へと導いてくれて

ありがたいつながりが宇宙のように広がる予感さえします!

体調は今ひとつ冴えなかったけれど

そんな私を見守り、支え、カツを入れ、与えてくれた周囲の人たちに

こころより感謝です!

本当にありがとうございました

 

来年も佳い年にしていきたいと思います

みなさんもどうぞよいお年を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 井上リエ | 09:50 | comments(0) | - | Top |
中目黒 伍燗-Gallery亀八堂

昨月22日にオープンした「中目黒高架下」

中目黒駅を降りてしばらく行くと中目黒 伍燗–gallery亀八堂があります

こちらは、店に入るとまずギャラリースペース亀八堂

そしてのれんをくぐって飲食スペース伍燗という素敵な造り

このギャラリーコーナーに、リエ作品を常設していただいています♬

ようやくクリスマスの日に行って来ました

 

 

店主佐久間丈陽さんと

よーく見て!エプロンに笑う犬ブローチ^^

 

現在は9点展示しています

金額は提示されていませんが購入可能ですので

お気軽にお店の方に声かけてくださいね♬

 

そして、のれんをくぐると

イケメンふたりがこんな笑顔で迎えてくれま〜す

店主(お燗番長)たけちゃんと料理人大輔くん

絶品のお料理とお酒がいただけますよ♬

燗酒好きな方にはたまらない燗どころ、そして日本のワインも力入れてます!

 

写真には写しきれない美味しさ...(写真の腕がイマイチ...^^;)

 

そしてなんと、バースデー(だったの♬)サプライズで

鯛めし炊いていただきました〜 美味美味♬

泣けたっ!ありがとう〜!

 

こじんまりした店内の調度品や作家ものの器、ランプシェード、暖簾など

見ているだけでも楽しくて、そして美味しくてまさに五感が満たされる感じ!

写真はないけれどお手洗いの陶鉢やトイレットペーパーに至るまでこだわりの一品!

そしてそれらは「気に入った!欲しい!」と思ったら注文もできるそうなので

こちらも気軽にお店の方に聞いてみてくださいね〜

 

こちらのランプシェード、私も気になりま〜す!

 

ギャラリーをのぞくだけでももちろんOKなので

「リエさんの絵見たいんですけど」とお気軽に声かけてくださいね

 

中目黒 伍燗-Gallery亀八堂のFacebookもCHECKしてね♬

中目黒高架下の公式サイトはこちら

 

Yの介添え付きでやっと行くことができました

このあと中目黒に泊まり(帰る余力は残っていないので...^^;)

次の日タクシーで青山に出て目的の買い物をして帰路に

だいぶ良くはなったものの、この足で東京2日間はやはり結構ハード!

地下鉄への階段や人の多い通路でモタモタして

さぞかし「あのおばはん〜」とジレられたことでしょうね...^^;

帰宅する頃には足はコンクリートのように重く...

それでも、いつになく楽しくて幸せなクリスマス&バースデーになりました♬

いろいろな人に、こころから感謝です

 

そして、今日27日は挿画を担当したことばのヨーガの発売日です!

こちらもどうぞよろしくお願い致します♬

 

今年もあとわずかになりました

みなさん元気に年末年始お過ごしくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 井上リエ | 12:06 | comments(0) | - | Top |
ことばのヨーガ

挿画を描かせていただいた本の見本が届きました

赤根彰子著「ことばのヨーガ」(アノニマ・スタジオ)です

 

著者の赤根さんは6月の個展に来てくださった時に

「KALDIの絵のファンです!今度出す本の絵を描いてくれませんか?」と

お話ししたのが最初の出会いでした

仏教学やインド哲学を学んだ後インドの道場でヨーガの修行をし

現在はヨーガスタジオを主宰しヨーガ指導や執筆をされている赤根彰子さん

ヨーガの教典である「ヨーガ・スートラ」のサンスクリット語の言葉を

わかりやすく解説されている本です

 

私も以前15年間くらいヨーガを習っていたこともあり

その時の空気感や感じていたこと、先生の声や言葉など思い出しながら

そして赤根さんのご主人でインド楽器のエスラジ奏者の向後隆さんのCDを聴きながら

気持ち良く制作させていただきました

 

見開きの挿画10点とヨーギン(ヨーガ行者)のアイコン7点を描きました

ちょっぴりご紹介しますね

 

見開きでひとつの言葉が解説されています

この小さな金色のヨーギンがいろいろなポーズで登場します^^ 愛らしいでしょ?

 

 

 

赤根さんも気に入ってくださったというこの絵は、表紙の帯にも使用されていますが

この横顔の人が、偶然だけど赤根さんにちょっと似ているかな...?と思うのです

印刷には金色が使われていて、画面ではわかりづらいかもしれませんが

おちついた光沢があってとてもカッコイイのです!

 

表紙の帯を取ると、金の箔押しでサンスクリット語が印刷されています

なんてステキ〜!

 

私自身、身体が思うように動かなかったり、心にまだ何か抱えていたりしていて

そんな時にこのお仕事を頂き、まさにヨーガのことばに多いに救われた気がしています

本当に出会えてよかった仕事のひとつになりました

カバンにいつも入れておき、疲れた時や迷いがある時などに開きたくなる

人生の辞書のような、宝物のようなステキな本です

是非手に取って見ていただきたいと思います♬

 

赤根彰子著「ことばのヨーガ」(アノニマ・スタジオ)

12月27日発売です(もうすぐ!)年末の買い物ついでに本屋さんをのぞいてくださいね〜!

予約も受付中 https://www.amazon.co.jp/ことばのヨーガ-赤根-彰子

赤根彰子さんのブログでは個展の時の会話から、本ができるまでのことが

くわしく書かれています^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 井上リエ | 13:38 | comments(0) | - | Top |
    
Page: 2/31  << >>
  

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Search

Entry

Mobile

qrcode

Comment

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Archives

Top