こんなに寒くなってきたというのに、まだがんばってます!
ビニール袋を被せて簡易ハウスを作った。
前の雌花はダメになったけど、
新たにできたのが小指の先ほどに膨らんでいる。
昨日と今日の写真です。ビミョ〜に大きくなってる??
こんなに小さくてもスイカの模様の前兆がある!
食べることは無理だとしても、せめてもう少しがんばれー!

隣の鉢のオクラだと思っていた芽は、オシロイバナだった。
そういえばぱぎるの散歩の時に向かいの駐車場の周りで
たくさん咲いているオシロイバナの種を、
拾ってぱらっと蒔いておいたのだった。
あの花の匂いはどうしたって夏休みの朝を思い出す。
なんだか幸せな気分がぱぁーっとよみがえるんだな。

楽しみ♪















本八幡のNew York Tendaberryさんで展示していただいていた
「井上リエワンダーランド」終了しました。

オーナーの藪田典子さんの「アンティークだけじゃなくて
自分の好きなアート作品も徐々に扱っていきたい」という思いから
発案された「EXHIBITION shop」第1回に展示させていただきました。

商品と並ぶアート作品ということに戸惑われたお客さんも
多かったということで、藪田さんもいろいろ苦労されたようでした。
私も顔を出したかったのですが、なんだかずーっと忙しくて
結局一度も伺えずに、終了となってしまいました。

足を運んで下さったみなさん、ありがとうございました。
New York Tendaberry の新たなファンも増えたらうれしいです!










2008年カレンダー制作を始めました
去年は12月に入ってからの制作だったので
今年は早めに早めに・・・と思っていたら
もう、10月!
世の中はもうカレンダー売り出してるし!
で、ようやく作り始めたところです
今年の流木カレンダーも好評だったのですが
来年のは絵で作っています
出来上がりましたらHPでUPします


↓こちらも10月7日まで開催中
★NewYorkTendaberry(JR総武線本八幡駅徒歩5分)で
 EXHIBITION-SHOP「井上リエワンダーランド」開催中!
詳しくは NewYorkTendaberry HP







昨日とはうってかわって寒〜い一日!
買い物もあって銀座〜お茶の水画廊めぐり

ギャラリー ラ・メール「石垣むつみ展」
・・・むつみさんの自由な抜けた線、とても憧れる!
   昭和7年築という風情のある私好みのビルの中のギャラリー! 
江原画廊「わたなべゆう展」
・・・むつみさんの展覧会を見に行ったビルの4階で
   偶然にも大好きなわたなべゆうさんの展覧会が!!!
文房堂ギャラリー「絵本作家クラブ展」
・・・たくさんの絵本作品があり投票もしてきました!
檜画廊「清水勝展」
・・・時間があまりなくて行こうかどうしようか、
   やっぱり見たい、と入ったら、そこでなんとなんとの
   びっくり偶然の出会いがありました!!!
ギャラリーf分の1「田部井章子展」
・・・作陶の合間に山に登るというエネルギッシュな田部井さんの
   力強くも繊細で、彼女に似ている作品たち!

いやーいろいろおもしろいことがあったなぁー・・・
と帰りの東海道線のグリーン車の中でビールを飲んでいると、
外国人の女性がグリーン券を購入せずに乗車してしてまい
グリーンアテンダントと話が通じず
「Anyone speak English?」ときょろきょろ
夫Yがすかさず「a little」・・・・・・
なんとなく話が通じて彼女も席に座った
どうやら旅行中らしく、大きなリュックをしょって
「ごめんね、英語はあまりうまくないので・・・」という夫に
「いいえ。ありがとう、あなたのおかげでたすかったわ!」
「いやー いいご旅行を!」
「バーイ」
みたいな会話をして横浜で降りて行きました。

いやぁー 本当にいろいろあった一日でした!
エネルギーをたくさんいただきました!!!!






卓球話の続き・・・
20年ぶりにラバーを張り替えたマイラケット
実業団の頃はバリバリにやっていたからだいぶ年季が入っていて、
スポーツ店のおじさんにも驚かれました!
それにしても、ルールやボールの大きさまで変わっていてびっくり
まあ、20年も経てば世の中もルールも変わりますね・・・
少しづつ身体を慣らしていこうと思います!





友人のボサノバシンガー柿木有加子さんの
ライブチラシを作りました(拡大してみる)
あたたかな包まれるような歌声に聴く人は一発でとりこになります!
藤沢駅から5分のライブハウスです
ボサノバとショーロのセッションなどです
興味のある方は、是非!





20年ぶりに卓球!
知る人ぞ知る中目卓球ラウンジで卓球してきました!
ここは昔からの知り合いがやっていて
結婚して遠くへ行っちゃうNと仲良しの、KちゃんTちゃんがいる
実は子供の頃から13年間ぐらいずっと卓球をやっていた
その後ブランクが20年もあり
最近になって、また卓球やりたいな〜 と思っていたのでした

昔は卓球〜?なんてバカにされたけど
今や卓球いいじゃん!って変わってきてる!
中目の人たちは卓球をかっこいいスポーツにしよう!としている
素晴らしい人たち!
昔卓球をやっていたことを「封印」していた人たちに
堂々と「卓球やってた」と言える時代(?)をめざしているそうな
なんてったって、かのBIL-AIRを手がけた人たちですから、おしゃれ!
しかし、スタッフはバリバリに上手い男の子や
あたらに始めた人も全日本の選手からコーチを受けていたり
試合に出たりしてかなり気合入れてやっているんです
いいよいいよーその本気ぶりがいいよ!
まじめに遊んでいる人たちだなー
その昔、BIL-AIRを立ち上げる時に、無名の私に
看板になる絵を描かせてくれたのは、チーフの関野さん!
今日は10年ぶりぐらいにお会いしましたが
いつまでも、仕事=遊ぶ=生きる お手本みたいな人!?

ラケットのラバーも張り替えて、気合入れて行ったものの
20年のブランクはやっぱり大きい〜 へなちょこぶり
でも徐々に少〜しだけど、感覚がよみがえる瞬間は
気持ちのいいもの!
夜7時から夜中まで遊んで、さっき(3時)帰ってきて
興奮と眠気で頭がボーっと・・・文章もちょっとヘンです
夫Yも「今度シューズ買いにいく?」と。 はまりました。
よおーーし また卓球やるぞーっ!!!
(写真にぼやっと写っているのはN)








朽ち果てた教会?
実は昨日友人とランチに行った店で
外にあった家型の箱のなか・・・  幻想的な空間が

小田急線のとある駅の近くにある店
幹線通り沿いながら、木がうっそうと茂り
店の人の言うとおり、「軽井沢」のよう

外のテーブルで、蚊取り線香に燻されながら
たくさんしゃべって、たくさん食べて
久しぶりのゆったり楽しいひととき・・・・・

ここのところ慌ただしく、何かしら仕事があり
ばたばたばたばたーーーーーーーーーーっと
していたから、ホントに久々の休息!
今日は先日UPした看護師さんの通販雑誌のイラストの
直しが入ってしまいました・・・
わざわざ遠くまで持ってきてくれたMさん、ご苦労様!
今日夜やって、明日また渋谷で落ち合って渡します

忙しくしていられるのは、考えてみたら幸せなことです
ありがたや!と感謝の気持ちで、だる〜っとなる身体を起こして
がんばりましょう!!!
・・・まぁ〜、でも年齢的にちとしょうがないかー・・・と
すぐ自分に甘くなる私でした!

スイカ観察日記:とうとう雌花がでました!スイカは雄花と雌花があり
        雌花が咲いたら雄花と受粉させてやると結実するそうです!
        すこーし(3ミリほど)膨らんだ雌花が、ひとつ。
        先の方にもやや膨らんだのがあり、今のところ雌花は3つ。
        わくわくします!




 





スイカの花が咲きました
まだ花芽は4〜5個あります
昼間は夏のような日差しがあるけれど
夜は涼しくなってきたので
部屋に入れます
ガンバレ、遅れてきたスイカくん!

写っていないけど
スイカの下から、前に植えておいた
アボカドの芽もにょきにょきと出てきています

別の植木鉢からは、おそらくオクラが・・・
(全部食べた後のたねです!)
みんな季節外れだけど
ちゃんと芽を出してくれて・・・
あれ?と思っているかもね
でも何かが成長していくのを
観察するのはホント楽しいよぉー

ガンバレ!季節外れの野菜たち!
















新聞に台風9号の影響で津久井湖に大量に流れ込んだ流木やゴミが
茅ヶ崎海岸に漂着しているという記事が載っていて
おおーこれは、流木関係者としては見逃せないなーと思い、
今朝自転車こいで行ってみた。
茅ヶ崎は私の流木ポイントでもあり、浜が浸食されて
地引き網もできないという状況も、見ておかねばと。

いつものポイントでは、かなりの大漁!
でも犬の散歩のおじさんによると、記事の場所はもっと先らしい。
相模川河口付近ということかな。
その時点でたくさん拾って収穫物はかなり重くなっていたのと
そろそろお腹もすいてきてしまったので、
ひとまず今日のところはこれで終了。

でも確かに辻堂〜茅ヶ崎の間でもサイクリングロードまで
ビニールなどのゴミが散乱していて、河口付近の状況は想像できる。
台風の威力もそうだけど、こんなにもゴミが水の流れに乗って
漂っているのかと、驚きと幻滅を覚える。
それはどこかで人間の手で捨てられたものだ。
夏の海水浴場の朝なども、見るに耐えない状態です!!!
百円ショップで買ったのか敷物や浮き輪、ビーチボール、
ビーチサンダル、ゴーグル、子供の砂遊び道具・・・あらゆる物が
使い捨てられている。飲み食いしたものも置きっぱなし。
どうでしょう、この「美しい国」とやらは。

時々、サーファーが海から上がる時に、いくつか手に持てるだけの
ゴミを拾って帰る姿だけが、ほっとさせられる。
私も流木と一緒にわずかなゴミだけを拾って帰る。



★NewYorkTendaberry(JR総武線本八幡駅徒歩5分)で
 EXHIBITION-SHOP「井上リエワンダーランド』開催中!
詳しくは NewYorkTendaberry HP







横浜そごう美術館で今日から始まった
ありがとう!チョーさん 長新太展 ナノヨ を観る

仕事もしなければーの状況ながら
なんとなーく、気が重く、えいっと外に出たくなって
なんとなく気になっていた、長新太展に行ってみました。

絵本はそんなに読んだことはないけれど、
長新太と聞けば、イラストレーターなら知っている
そんな大御所ですが
キャベツくんとかブタヤマさん、と聞けば
子供のいる方なら知っている絵本の絵のおじさん
少ない色数で絵本を一冊描いてしまうすごい人・・・

人を煙にまくようなナンセンスの作品を大量に残して
2005年に77才で病気で亡くなった長新太。
「最大のライバルは子ども」と言っていたとか。

何を言われても何があっても柳に風でかわして、どんどこどんどこ
寡黙に絵を描いていたような、そんなイメージがある長新太。

そんな風になるには、まだまだだな、私は・・・・・。


★NewYorkTendaberry(JR総武線本八幡駅徒歩5分)で
 EXHIBITION-SHOP「井上リエワンダーランド』開催中!
詳しくは NewYorkTendaberry HP