昨日は藤沢インディアンサマーで
恒例のSTREAMライブでした
TRIPPAゲスト出演で4曲演奏させてもらいました♬
アダモのシャンソン3曲と
勝手にアンコールでSTREAMのマリ作曲・リエ作詞の「なみだがなるのなら」
本邦初公開♬でした!
お客さんから「良い曲だね」「詩にグッと来ちゃった〜」と言っていただき
嬉しかったな〜♬
これからTRIPPAで歌い込んで、作り上げていけたらいいなぁと思います
f分の1個展ライブでもお披露目の予定なので、お楽しみにー♬

実は昨日は朝から熱出していて、ライブ出演危ぶまれましたが
夕方にはなんとか復活!
汗かいて熱も吹っ飛んだのか、マリちゃんに
「リエさんスッキリした!お坊さんみたいな顔になってる!」と言われる
ははは

STREAM マリ&ヒデ、コッケン、めぐちゃん
いつもありがとうーーー♬

今日はまだ咳が出ますが
カリン酒飲んで、もう少しガンバリマス〜★








今日は岡ちゃんの会社のバンド連合ライブで
TRIPPA出演してきました♬
横浜関内にあるジャズクラブKAMOMEにて
広くてお店のスタッフの感じもとても良く
気持ちよく演奏してきました〜

本日は3組出演
1番手 昭和のアイドル歌謡曲
2番手 シャンソン(TRIPPA)
3番手 ジャズ
...とまったく違うジャンルの3組で
それはなかなかに面白い取り合わせだったような気が...

3番手のジャズバンドには岡ちゃんもゲスト参加
バリサクでバリバリ言わせていました♬
かっこよかったよ〜
左の人の大きな楽器はマーチングバンドや野球の応援などで見ることがある
「スーザーホン」という楽器♬ 重さ15kgもあるそうです!すごい!

このドンバライブへの参加も今回で4回目くらい?になり
いつも参加しているバンドの連れの方が
「ずっと聞いてるけど、どんどん3人の親密さが増してきて
 とってもいいです〜!楽しかった!」と言ってくれて
嬉しかったでぇーす♬

久々のライブで久々の高揚感!
楽しかったです!
関係者のみなさん、ありがとうございました!







 

絵の仕事ではありませんが
本日発売のコンピレーションアルバム「Night and Day
パッケージにコメント書かせていただきました♬
夜にぴったりな曲を集めたNightサイド
元気な昼にぴったりなDayサイドの2枚組CDです
このジャケットも可愛い♥︎

私は、Dayサイドの1曲目、
エイブラムス先生とストロベリー・ポイント小学校4年生が歌う「I Wonder」で
しょっぱなからすっかり気持ちよくなってしまいます!
ジャケットを描いたアルバート・アイラーの「Goin' Home」も入ってる♬
Nightサイドは、夜bedに入って聴いたら気持ちいいだろうなぁ〜
特にこの涼しくなった秋の夜長に...と思うのですが
バタンキュー(古い)でなかなか聴くことができないだろう...
起きている時にゆっくり聴きたいと思います!

ジャズ好きな方はもちろんですが、
そうでない方もきっと楽しめる夜と昼の音楽...
是非聴いてみてくださいね♬

HMV限定販売(なのかな?)!







スーパーチェロカルテットのクアトロチェリのコンサートで横浜
HARD ROCK CAFEで腹ごしらえ
クアトロチェリの前にハードロックって...
そんなギャップもどこへやら
ものすごく楽しいコンサートでした!
今回が初来日というチェロ四重奏団クアトロチェリは
チェロをギターのようにピックで弾いたり
真っ暗闇でダース・ベイダーのテーマをLED付き弓で弾いたり
手前に置かれたのがダース・ベイダーの弓が入ったケース
なんでこんな積み方?と思ったら
次にこれがたき火になり、この上でチェロが豚の丸焼き風に...^^
言葉で説明してもなんも面白くないけど
この楽曲の合間の妙なコント?が
くどくなく味わいがあって、そこはかとなく可笑しくて最高!
もちろん、それなりの高い演奏技術があってこその妙技の数々...
言葉が通じなくとも笑いと音楽は世界共通
チェロってこんなにも豊かでいろんなことができる楽器だったんだ!
感動でした♬

最後は満場のスタンディングオベーション!拍手喝采!
そしてアンコールは3曲で
最後は、クロクロの「マイ・ウエイ」でした
そう、私たちにとっては「Comme d'habitude」
涙がでそうになったー♬






 
SACRED SPIRITのCDやっぱり欲しくて即購入
というか、朝注文して当日届くってすごいですねー!
やっぱりすごくいい〜♬
どういう経緯で作られた音源かというのもまったくわかりませんが
シンセサイザーやストリングスが入っているので
ネイティブアメリカンの古い音源という訳ではなさそう
でも根源から力が漲ってくるのが感じられて
心底こういうのが好きなんだわ〜と思う
なんでだか、ここに帰りたい〜という気がしてくる...

南米のマラカス チャフチャスの音がピッタリくる
それも当然と言えば当然のような気もするし

この表現の根底にあるものは...なんてすぐ考えてしまう
民族的表現は何もビジュアル表現だけではない、音楽も然り
この辺の興味あるところを掘り下げていきたいとつくづく思う
ただの好奇心と浅い知識だけではなんとも歯がゆいじゃない
なにしろ解説が読めないので、英語の勉強をする根拠にもなるか...







昨日書いたYさんから写真が届いたのでUPさせて頂きます
デザインの先生をされているご主人が撮ってくれたのでしょうか
さすが!かっこよく撮ってくださって♬ありがとうございます!
上の写真は
1曲目 アイルランド民謡「春の日の花と輝く」
岡ちゃんがインドの笛バンスリ、私がコンサーティーナです

2曲目シャンソン「Comme d'habitude」
岡ちゃんウード、私はチェロに持ち替えて

3曲目シャンソン「Inch'allah」
Yは歌とギターですが、最近よく「歌とボーカル」といいまつがい...
昨日も録音を聞いたら「歌とボーカル」と言っていました ^^
気をつけよう♬

この3枚目の写真、いいですね!自画自賛...じゃなくて
3人が顔をあげている写真って今までほとんどないんで〜す!
岡ちゃんと私はどうも下向きがち...気をつけよう♬
これ、貴重な写真です♬
Yさんホントにありがとうございましたー♬

昨日UPのTRIPPA写真は沖縄音楽のUちゃんが撮ってくれました
こちらもありがとうねー!






毎年恒例の「大人の一芸大会」
今年もTRIPPA参加させて頂きました♬
この一芸大会は、公序良俗に反しなければジャンルは問わない
大人のための学芸会というイベントです
年々恒例化とともに高齢化していますが...

これまでダンスや朗読、剣術型披露などなどもありましたが
今回は音楽参加者のみ
カントリーあり演歌ありジャズありクラシックありポップスあり
と色々ですが、その中でやはりTRIPPAは
異色と言えば異色なのかもしれません
言って見ればそれがTRIPPAのカラーとなってきていることも
徐々に3人のなかで自覚するところとなってまいりました
おもしろいものです!

昨日のバルケッタでの飲み会の際
仲良くなったご夫妻が見に来てくれて緊張したが
それが幸いしたのか結構よかった...ような♫

昨夜、色々な人が混ざり大盛り上がりだった我々なので
(写真参照)少々疲れ気味ではありましたが
同じようにお疲れであろうYさんご夫妻が
TRIPPAに、一芸大会に興味を持って
酒の席の約束だけでなくホントに聴きに来てくれたことが
本当〜に嬉しかったです!
こういうご縁を大切にして
TRIPPA続けていきたいものです♬

会場のル・クラシックは藤沢駅から徒歩10分ほどの
少し広めの素敵なスタジオです♫
外見↓ ここはどこ?という雰囲気で洒落ているでしょ?
たまたま帰りにばったり会った、ケーナ奏者の中村美子さんが
「30年近く前にル・クラのオープニングコンサートやったよ」
とのことで、ビックリでした!

一芸大会主催のMさん
いつも本当にお疲れさまです!
お世話になりました!
また来年よろしくお願い致します♬

一芸大会出たいな!という方は
是非来年、ご一緒にどうぞ♫♬









音楽が大好きな人たちの打ち上げ 







でした♬

またいつか...







日曜日のcafe CEOL STRIPPAライブの写真が届きました

cafe CEOLでは4回目のSTRIPPAライブでしたが
毎回最後にSTREAMの「ありがとうのうた」をみんなで演奏します♬

今回の「ありがとうのうた」には
みんなそれぞれのCEOLへの想いがいっぱいつまって
なんだかとっても温かく深く
いつもより更に心にしみる歌になりました

最後に全員CEOL Tシャツを着て記念撮影♬
みんないい顔!
CEOLポスターもなんとなくうれしそう!

来てくれたみなさん  ありがとう
ポスター&Tシャツ制作してくれたS社のSさん&Sさん  ありがとう
ありがとう  STREAM
ありがとう  CEOL
さよならではなくて
閉店でもなくて
to be continued...

次は奄美大島cafe CEOLにてSTRIPPAライブ♬ なのだから!
みなさん、ツアー組んで是非ご一緒いたしましょうね ーーー♬






昨日のcafe CEOL STRIPPAライブ
不覚にもカメラを忘れて
他の人が撮った写真待ち...なんですが
何か書かずにはいられないほどのいいライブだったので
何か書こう!まずはTシャツUP

実はキョールのロゴ&ポスターを作ってから
ちよりさんが「CEOL Tシャツ作りたい」とずっと言っていて
でも「慌てて作ってもよくないよ!」と冷静なタカさんのことばに
そうだね、奄美に行ってからじっくり作った方がいいかも
と、少しあきらめムードでいたのでした

そこで、STREAMのまりちゃんとコソコソと相談して
STREAM+TRIPPA7人からプレゼントしよう!ということになり
秘密裏にCEOL Tシャツ計画が進められたのです
どうせならライブでみんなで着て、サプライズにしよう!と

そして
昨日のライブ、挙動不審な出演者7人でしたが
なんとか気づかれずにライブが始まり...
ちよりさんの挨拶のあと
TRIPPA演奏の前に、まりちゃんからTシャツ贈呈♬
「開けてみて」に続いて
きゃーーーーーーーーーーーーー!」というちよりさんの叫びが
そこで、STRIPPA7人がせーので
上に着ていたものを脱いで全員CEOL Tシャツ姿に★
そこからライブに突入です

あとから思えばみんな暑い暑いといいながら上着脱がないし
荷物を預かろうかと言うと、いいいい、って焦ったり
どうも挙動不審だったらしく、大笑い!
ああーー、大成功!サプライズって大変、だけど楽しい♬

ああーー
写真がないのがもどかしいー!

さて、STRIPPAラストライブは...
私はなにを勘違いしたのかひとりだけ早く終わりそうになるという
大失敗をやらかしたが(それもTRIPPA十八番のインシャラーで!)
その他は、みんなのCEOLへの想いが詰まった
濃ゆい、深い、楽しい、少し涙...の
本当にいいライブでした♬

こんなにも温かい場所で温かいお客さんいっぱいのライブって
そんなに経験できません
音楽をやっていてホントによかった!って
心から「ありがとう、感謝!」って思える
とっても素直な気持ちでそこにいられる
それはやはりcafe CEOLという場所の空気なんだと
改めて思う...
「さよならは言わないよ!」というちよりさんの言葉に
またぐぐっ〜と来ちゃうんだけど...
でも、閉店じゃなくて、奄美cafe CEOLへの移転
物理的距離は離れても、心は近い!
そうだよね!

さあ、長くなりそうなので
続きは写真が届いたらまた書きましょう♬