2010.04.09 Friday

考古博物館の仕事

0
    兵庫県立考古博物館のボランティアクラブ
    「考古楽倶楽部」の依頼で制作していた大中遺跡パンフレットが完成


    表紙と開いたところ


    更に開く


    裏面は遺跡のマップになっています

    たたんだサイズはA6
    コンパクトで使いやすそうです
    楽しく見られるように、絵を満載しました!
    基本的には子供向けですが博物館に行くと手に入るようです
    興味のある方は是非足を運んでみてください!


    博物館のストラップとキーホルダーも作りました



    パンフレット表紙の弥生の子供「やっくん」と
    年表の中の「稲刈やよいさん」のイラストを使いました
    名前は私が勝手にそう呼んでいるだけだったんですが
    「やっくん」は館で定着しつつあるみたいで
    器用な方がフェルトでやっくんの人形を作ってくれたようです!
    かわいいので載せちゃお!


    どんぐりを持っています


    やっくんの絵

    兵庫県立考古博物館のHPはこちら








    2010.04.07 Wednesday

    鳥啼いて山更に幽なり

    0


      教育テレビの趣味の番組で茶事の作法を見ていたら、
      茶事ではわざと音を出すことがあるそうな
      つくばいの水をジャバーっと音を立てて落とすとか
      それは「音」があることでよりいっそう「静寂」を引き立てる
      ということらしい
      それを、「鳥啼いて山更に幽なり」という漢詩を用いて
      説明していた
      鳥が啼くことによって山の静けさがいっそう増す、と

      なるほど 東洋の美意識って素晴らしいですね〜〜〜!


      高校の時、漢文ってけっこう好きだった
      漢字の連なりはかっこいい!と思っていた
      声に出して読んだときの語呂の良さとか
      そういうものも結構性に合っていたみたい

      漢文の先生は「音読み」で人を呼ぶ
      「田中誠」だったら「でんちゅうせい」とか
      それで授業がすすむので面白かった!

      まぁ、成績はどうだったか・・・覚えてないけど!?




      2010.03.26 Friday

      ビックリ!

      0


        ぱぎるはおやつのビスケが大好き〜♪
        でも一日に一個しかもらえないから、
        好きなだけビスケが食べられるぱぎるの絵を描いてあげた・・・

        じぶんでもビックリな、かなりのインパクトぱぎるが
        描けてしまいました!!!

        ン?誰か「自画像」って言った? (否定はしない・・・)
        「まいうー」の石ちゃんでもありません!

        カリッコリッ、と嬉しそうな音が聞こえてくる!
        でしょー?

        久々に「観察」して描きましたよ
        楽しかった!




        2010.03.25 Thursday

        創作意欲がモリモリ

        0


          先週あたりから、ものすごくわき上がってくる

          コンペに落ちた悔しさと・・・
          ナバスさんに会ったことと・・・
          それから、新聞で水木しげるさんが
          「絵描きは、普通に寝て、普通にご飯食べてちゃダメ!」と
          書いていたのを読んだことと・・・

          いろいろなことが私の身体にうわぁーーーーっと
          大波のようにつきあげてきた

          そうだ、私はもっともっともっと創作したいんじゃないか
          なにもかも少し横に置いといて・・・
          ナバスさんは「起きたらすぐに手が動く」くらい創ってる
          そうしなきゃいけないんじゃなくて、
          そうなってしまう、もう、身体が!
          生きてること=モノをつくること・・・っていうぐらいに

          それで私もそれから毎日のように絵を描いてる
          どんどん作品ができてくる
          こんなにどんどん描けるのは、久しぶりな気がする
          描いて描いて描きまくっているうちに
          描きたかったことがどんどん出てくる
          とにかく、どんどん出す

          溜め込んでいっぱいになって腐らせてしまうとか
          パッションが消えてしまうとか・・・

          そうなる前に、いつでもどこでも描く習慣を
          グータラな私はどこかに引っ込めていたんだなー

          ナバスさんが「オモシロイー!見せて!」と褒めてくれた
          私のほぼにち手帳にはアイディアがあふれているんだから

          どんどん、どんどん、描くよ〜!!!

          今日は、突然、和紙と墨も使って作品ができた・・・
          明日、何がでてくるかは、わからない・・・・・










          2010.03.19 Friday

          コンペの結果

          0


            仕事のコンペは、残念な結果に終わりました

            5月に発売のユーミンのシングルCDビジュアルのコンペでした
            取り組んでいる間はこれが精一杯!と思いやっているが
            終わってみるとまだ自分の中にアイディアが浮かぶことに
            愕然とします・・・
            出し切っていないじゃないの・・・
            今こそ!という時に発揮できない、それも私の力量ですね
            次回のチャンスを逃さないよう、まだまだ勉強!勉強!

            でも、5月発売のこのシングルは、本当にとってもいい歌なので
            出会えてよかった!関わることができて幸せでした!

            自分を奮い立たせたい時、元気になりたい時
            目につくのは黄色い花・・・
            フリージアのようだけどフリージアじゃない
            そんな黄色い花を描いてみました
            今はちょっと力が抜けているけど、また元気になって
            がんばって行きましょう〜





            2010.03.14 Sunday

            美容師目指す人の教科書 その2

            0


              美容文化論の教科書です

              美容業の歴史やファッションの歴史が
              イラストや写真入りで説明されていて面白い!

              先月載せた理容技術理論の教科書は通信教育用のもので、
              今回の全日制の教科書に同じ理容技術理論と
              美容文化論、理容文化論があるのです

              理容技術理論のほうは流木オブジェを使ったのですが
              こちらは、外国の新聞などを使ってコラージュしてみました

              この教科書を使って、これから美容の世界に進んでいこうとしている
              若い人たちが、美意識について学んで行くんだな・・・
              そう思うと、そういう意識の高い人たちの目に
              作品が見られるのは、ちょっとコワくもあるし嬉しくもある



              先日の仕事のコンペは、まだ結果待ち・・・
              受験生のような気分のここ数日です





              2010.02.03 Wednesday

              美容師目指す人の教科書

              0


                昨年の仕事でしたが
                日本理容美容教育センター発行の教科書表紙

                明後日、バンビーノクラブは海で流木を拾い
                その場で造形作品を作ります!
                それで思い出したので載せました

                この仕事をしていたのは、昨年の1月
                咳と微熱が続き絶不調!の時期でした・・・
                それでも進めなければ〜 と
                家にストックしてあった流木と鉄をゴソゴソしていたら
                ・・・楽しくなっちゃって!
                一気に出来上がった作品です
                色が欲しいので、空缶の切れ端やアフリカの布なども
                一部使って、それも新鮮だった!

                美容師、理容師を目指す人の学校の教科書
                なので、ヘアスタイルに凝ってます♫





                2010.01.28 Thursday

                現在仕事中

                0


                  兵庫県立考古博物館(大中遺跡)のパンフレットラフを制作中

                  毎日午前中をラフ描きにあてていますが、細かくて目が疲れる・・・
                  今日は低気圧と言うこともあって、朝から頭が痛くて微熱が・・・
                  目もひどく痛くて辛いので、風邪薬を飲んで一日寝てしまいました。

                  歳とともに不調が多くなり、困りますね・・・!

                  細かい文字や絵を描くのは嫌いじゃないんだけど・・・
                  続けられないのが辛いです!

                  そうそう、イラストレーターの仕事を本格的にやるようになる前に
                  お弁当屋さんの情報紙を書いていたこともありました
                  カワイイ車で移動販売をする「ひるめしや」というお弁当屋さんで
                  (今もあるかな?検索すると静岡の会社が出るが、そこではありません)
                  「ひるめしや おもしろ情報」というのを数年間ひとりで書いてました
                  毎週1回発行するので、A4サイズ1枚とはいえ結構ネタ探しが大変!
                  でも、それが自分には案外向いてるなーと思い、
                  毎回楽しく書かせてもらっていました
                  最後の号はなんと「141号」でした!

                  明日はこの「おもしろ情報」をお見せしましょう

                  そうそう、明日はバンビーノクラブ
                  女の子12人の日です!
                  明日までには元気になっていなくちゃ〜〜〜〜








                  2010.01.17 Sunday

                  くだかけさん

                  0


                    装画を使っていただいた本が届きました

                    「おとなになる」和田重正著

                    現在は息子さんである和田重良氏によって引き継がれている
                    NPO法人くだかけ会の前身を作られた方の著書です

                    おとなになる前に「おとな」になるってなんだろう?
                    って考える、そのヒントがいっぱい詰まった本
                    もちろん「おとな」になっちゃった人が読んでも
                    生きていくヒントになると思います


                    数年前、ある人にくだかけ会を紹介され、山北町の山の上にある
                    くだかけ生活舎に遊びに行った事があります
                    それはとっても気持ちのよい山の中での自給自足の生活
                    ニワトリから卵をもらって、かまどでご飯を炊いて
                    畑から野菜を採って、みんなでいただきます
                    何とも言えない自然な営みの中に一瞬「戻れた」気がしました
                    人が本来持つべき生活とはこういうものだろうな・・・と

                    生活舎にいる子供たちの中には学校に行けない子供もいたようですし、
                    いろんな事情があって来ているのでしょう
                    もちろん、心身共に健康な生活をしたいおとなも
                    いつだって遊びに行ける場所

                    和田先生とはきっとコワいおじさんだろう・・・なんて
                    勝手な想像をして、ちょっとビクビクしながら行ったんですが、
                    ニコニコと迎えに来てくれた先生のかわいらしいこと(すっごい失礼!)
                    一気に安心モードに切り替わりました(笑)

                    和田先生のお話を聴いても難しい話はいっさいないのです
                    わかりやすい言葉で、にこやかにお話しされる内容に
                    でも時々どきりとさせられてしまいます
                    自分自身にあてはまる事が皆それぞれにあるのでしょう

                    自分自身のことであったり子供のことであったり・・・
                    生きていると悩みはつきないものですからね
                    心の中に「押し付け」ではなく自然にしみ込んでくる
                    そんな言葉の数々は、もちろん和田先生のお人柄にも
                    寄るのでしょうが、自然に受け止められる気がするのです

                    本当にいい空気が流れている場だな・・・と
                    生活舎にいて心地よく感じたのを覚えています
                    機会があればまた遊びに行きたいと思います

                    この出会いがもとで、くだかけ会のシールを作らせていただいたり
                    個展にも来ていただいたりして、今回の装画に使っていただくことに
                    内容とこの絵がピッタリなんだよねー!と

                    中の扉にもたくさん絵を使ってくださいました

                    読んでみたい方はくだかけ会のホームページから注文できます
                    和田重良先生の著書もたくさん紹介されています




                    2010.01.10 Sunday

                    トライラスト

                    0


                      今年の年賀状のイラストです

                      実は10年ぐらい前に描いた絵の一部なんです!
                      トララベルのワインの絵で、
                      そのときのトラの絵が気に入っていたので
                      年賀状に使いました

                      トラって難しいです(この絵もトラ?って感じですが)
                      寅年生まれなのでトラは描けるようになりたいな〜
                      と思って描いたトラの絵でした

                      この絵のように
                      今年もちょっと上向きで、ガオーと叫ぶぞ!



                      ようやく頭痛も治まってきました・・・
                      頭痛がヒドいと、目を使いたくないし(気持ち悪くなる)
                      音も聞きたくないので、音楽もダメ
                      で、寝てるしかないのですが、寝て起きた時に
                      また頭が痛くなるので、つらい〜〜〜〜
                      頭痛持ちの方は経験あるでしょうが・・・
                      ホントつらいんですよね!
                      薬は上手に飲みましょう!








                      Calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>
                      PR
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM