突然のお知らせですが

父が昨日4月26日の明け方に急逝しました

昨年4月の父娘展で父の存在と作品を多くの方に知って頂き

父の絵のファンも増えたところでしたので

このブログにてちゃんとお知らせしなければと思います

 

数年前から寝込むほどではなかったですが少々体調が悪く

それでもまあ90も過ぎれば仕方ないか〜 と思っていましたが

先月の初めに膵臓から肝臓に転移した癌が発見され

先週金曜日に腹水を抜くCARTという処置をするために入院

腹水は抜けて栄養分は戻りお腹はスッキリしましたが

意識の回復がままならず、そのまま帰らぬ人となりました

もう相当身体の中に癌が広がっていたようですが

なんて我慢強いんだ!とビックリするほど

苦しんだのは数日で、長い闘病もせず

癌患者とは思えぬような日々だったので

考えように寄ってはよかったかもしれません

 

そんな中で4月の初めにも絵を描いていました

 

 

これが最後の作品

とても父らしく細かく丁寧な絵

葬儀の際には思い出の写真とともに絵も数点飾らせて頂くことに

 

昭和ヒトケタ生まれの厳しい人格の父ではありましたが

どこかにユーモアも優しさも隠し持つ  そんな人でした

子どもの頃から「怖い」イメージしか無かったのですが

メモリアルフォトを数枚と言われアルバムを見返してみると

あら、こんなに笑って愉快そうな顔をしていたっけ?

という写真ばかり...

意外と見ていなかった部分があるのかもしれないですね〜

 

そして、昨年の父娘展

やっておいてホントよかった〜〜〜!と、今つくづく思う!

何年も前から「親子展やろうよ」と言われていたのを

ずっと拒絶していた私...

だって、こんな上手な絵と並べて展示されるのはちょっと...と

思っていたのですが

90歳だもの、記念展をやらなくちゃね!と意を決して父娘展

やっていなかったらどんなに後悔してもしきれなかったなぁ^^;

 

その時の父母の写真もUPしておきます

私のお気に入りの一枚です

 

 

悲しみはもちろん大きいのですが

いろいろな場面で生き様を見せてくれた父に

悲しみ以上に大きな感謝の気持ちを抱いています

だからこそこうしてすぐにブログに向かう勇気も持てています

本人は100歳までガンバルゾ!と言っていましたが

91歳(8月で92歳でした)も立派な大往生ですね〜!

あっぱれ!

父のように最後まで自分を奮起させられる絵を描く人でいたい

そう思います

 

父の絵を愛してくださった皆さん

父に代わって、そして娘からも心からの御礼を申し上げます

本当にありがとうございました!

 

そして、父の絵は私の元にい〜〜〜〜っぱいあるので

今後は私のアトリエで見て頂くことができるようにしますので

どうぞ楽しみにしていてくださいね!

 

 

 

 

 

4月に入ったと思ったら

あっという間にあと1週間で5月だし

しかも平成も終わる!

新しい時代がすぐそこに!

 

3月から実家の父の体調がいまひとつで

ちょっと気がかりで...

それでも、よしがんばろう!と、気持ちを上げるも

足が不調のためサクサクッといかず...^^;

なんとも歯がゆい日々ですが...

 

そんな時も絵は描いています

 

写真の絵は数年前に描いたものだけど

こういう気持ちの時になんだか勇気づけてくれる

自分の絵に元気をもらうって、なんかおかしな感じだけど

絵を描いているときの自分は

けっこう気合いが入っているし、幸せだし、楽しいし

そういう「私」に元気づけられるのかもしれないな

 

私はこんなふうにいつもモヤモヤガクガクしながらも

自分なりに前向きに進んでるつもり

それをうまく表現できているのかいないのか

わからないのですが

私のブログを読んで「元気をもらっている」と

言ってくださる人が、時々います

 

わ〜〜 なんとありがたいこと!

しょっちゅうくじけそうになっているというのに

そんなふうに読んでくれている人がいるって

そう思うだけで、がんばろう〜!って

思えるものね

 

この画面の向こうにいる人たちにむけて

こころからのお礼を言いたいです!

いつもありがとうございます!

from 井上リエ

 

さあ、ちょっとづつでいい、動きましょ

 

 

 


IMG_0713.jpg

 

先週土曜日の愛川町菜の花まつりは

ご覧のとおりのみごとな晴天にめぐまれて

空も山も菜の花もみーんなキラキラでした

TRIPPAも最高に楽しく演奏させてもらいました♬

いつものように小楽器を使ってね〜と前に置くと

ちびっ子たちが私の足元でワイワイと遊んでくれて^^

なんだか自分の演奏に身が入らなくなるくらいでした^^;

手前の青ジャージの軍団は

その前に演奏した地元の中学生吹奏楽部の皆さんで

彼らも手に手に小楽器を持って応援してくれて 

嬉しかったな〜♬

 

IMG_0719.jpg

 

遊びに来てくれた友人知人のみなさんも

ありがとうございました!

 

この陽気で気分も上がって浮かれて楽しくて

うっかりでこぼこの地面を歩き回りすぎて...

また足痛めていますが〜^^; トホホ

この菜の花まつりのあと、夜はいつも呼んでくれる

STREAMのライブにゲスト出演の予定だったんですが

家に帰ったらどうにもこうにも足が動かなくなり

私は出演断念

Yと岡ちゃん二人TRIPPAでした く〜〜(泣)

 

喉もと過ぎれば熱さ忘れる ってこういうこと

良くなった頃にうっかり浮かれているとこうなる...

常に気をつけていないとね...

今は無理せず少し動かす程度にして

テーピングもしっかりやって養生しています

 

昨日は建築中のアトリエの

ドアに貼るロゴを作ってくれるKちゃんが来てくれて

一緒に現場を見に行きました

申し訳ないけど運転嫌いのKちゃんの車で^^

 

また足痛めたっていうから〜 と

自分で作ったハーブのバスソルトを持ってきてくれた!

 

IMG_0753.jpg

 

前回のあの「足イタ騒動」の

冒頭から何から何まで知っているKちゃんなので

あ〜 友よ!って感じで泣けた〜

Kちゃんありがとね〜

お互いになんだかいろいろあるけれど

HAPPYな日々を自分で生み出していく処方も

ちゃんと心得ているもんね 私たち♬

だから大丈夫!がんばろう!

これでゆっくりお風呂につかって

ドアにロゴが入ったアトリエの完成をイメージしてみよう〜

 

昨日はほかにも朝からいろいろ解決に向かう件が諸々あって

あ、何か動き出してるな〜という感じがした一日でした

良くも悪くも、動き出さなくちゃはじまりません

がんばるぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

わー!日差しが暖かくなってきたね〜

と思ったら、明日はなんと一日雨で寒いみたい

場所によっては雪の予報も!

春は体調管理も大変ですね...

 

今週末は毎年恒例の愛川の菜の花まつり

TRIPPAも2年ぶりにライブで参加させて頂きます♬

いつもお天気が今ひとつだったけど、

今年は晴れの予報☀️

菜の花まつりも今年で10回目

一面の菜の花と美味しいものや楽しい音楽を楽しみに

是非お出かけくださいね!

詳しくはトレカーサ工事のHPのイベント情報をご覧ください

ついでに...

アトリエの工事の進捗状況もスタッフブログに出ているので

こちらもよかったらご覧くださいね〜 ^^

http://www.trecasa.co.jp/blog/s_staff/tenjo.html

 

たくさんたまって来たコルクちゃんたちも

こんないい天気だとみんなでどこか行きたくなるね〜

と、舟に乗り込みました^^

春のお出かけ

さてさて、どこに行くのかな〜?

 

 

 

 

 

今日から4月

新年度はもちろん、今日は新元号の発表などもあって

なんだかそわそわする4月1日です

 

そして、今日から朝ドラも「なつぞら」が始まりました

このドラマの主人公なつは女性アニメーターの先駆けである

奥山玲子さんがモデルといわれています

銅版画作家としてのお仕事もされていた奥山さん

御茶ノ水のギャラリーf分の1で何度かお会いし

木彫りの1ぺいじの絵本も気に入って購入してくださいました

写真のページに掲載の作品が奥山さんが手にして下さった作品

これを選ばれたのがすごく奥山さんらしい!と思ったことを覚えています

凛として美しく、働く女!ってイメージの中にとても母性を感じる人...

そんなイメージがあったからです

 

その奥山玲子さんが亡くなって12年

先日息子さんのCさんからお葉書を頂き

玲子さんがモデルのドラマが始まることを知りました

アニメーターとしてはひみつのアッコちゃん、魔法使いサリーなど

私たちの世代が思いっきり影響を受けているアニメーションに関った玲子さん

ご主人の小田部羊一さんはアルプスの少女ハイジ、母をたずねて三千里などの

作画監督、キャラクターデザインなどで有名な方で

スーパーマリオやポケモンなどのキャラクターデザイン監修もされた方

「なつぞら」ではアニメーション時代考証にも携わっていらっしゃるそうです

小田部さんとの出会いも描かれるでしょうか...

タイトルバックがアニメーションと言うのも朝ドラ初

主題歌はスピッツだし♬ 

楽しみです!

 

奥山玲子さんの凛とした姿や快活な笑い声を思い浮かべ

今日はこの1ぺいじ作品をUPさせて頂きました

 

 

さてさて、もうすぐ新元号が発表されますね 

ドキドキします

様々な予想がされていますが

私もじつはいろいろ考えています(笑)

毎日あれもいいか?これもいいか?と変わるんですが

今朝はふと「寛」と「久」がつくといいな〜なんて思いました

寛容な時代が長く続きますように...

でも、Y母の名前と私の旧姓からの一文字、デス! 笑

基本的には西暦がわかりやすくていいけれど

その時代の雰囲気が感じられる日本ならではの元号制度というのも

捨て難いなぁと思う今日この頃...

そして、どのような元号になっても

明るい話題の多い良い時代を

みんなの努力で築いていきたいですね!

 

さあ、新しい年度、新しい時代、新しいドラマ

楽しんでいきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

仙台の藤崎百貨店で開催中の「猫づくし展」明日までとなりました

初日21日朝早く家を出て行ってきました 仙台

 

 

仙台の街は広々としてゆったりおおらかでいて

且つ活気がありとても気持ちがいい

 

藤崎百貨店は仙台駅から徒歩10分ほど

小さいデパートですが地元の人たちに愛されている老舗らしい雰囲気が

館内いっぱいに漂っている感じがしました

 

 

屋上には小さな神社があったので、お詣りしてきました

 

 

猫づくし展は6階美術ギャラリーにて開催中

宮城県内に住む友人たちやSNSを見て来て下さった方などが

会いに来てくれました

短い時間でしたがたくさんおしゃべりできて、本当に嬉しかったです!

ありがとうございました〜!

 

ギャラリーの他に行きたい場所もあったし

美味しいものも食べに行きたかったのですが

久々の遠出で、足が痛くなってしまい

結局ホテルと藤崎百貨店の往復だけに...^^;

でも、ほぼ隣りにあるKALDIおおまち店にご挨拶に行ってきましたよ

店長さんとちょうど来ていたという東北支店長さんにもお会いできて

タイミングよくてホントよかったです!

ビックリするぐらい奥行きのある店舗でした

 

 

夕ご飯はYが藤崎百貨店で調達して来た仙台牛めし弁当(半額!)

塩竈ビール、秋田のお酒で東北堪能!

ホテルの部屋で乾杯〜 でしたが、美味しかった〜〜〜

 

次の日はYが午後仕事なので朝イチの新幹線で帰りました

 

 

朝ご飯は牛たんドック!

ソーセージとハムステーキがあって迷いましたが ソーセージに

 

 

ツナが入ったタルタルソースと牛たんソーセージのジューシーさが

いい感じにマッチして、う〜ん美味しかった!

 

今回はトンボ帰りでしたが

次回はゆっくり仙台、できたら東北あちこちを

ゆっくり歩いてまわりたいと思います〜

行きたいところ、会いたい人、いっぱいの東北です...

はやく足治せ〜 自分〜 ^^;

 

仙台藤崎百貨店での猫づくし展は明日午後4時半までです

 

その後、4月1日(月)〜13(土)まで

銀座創英ギャラリーに巡回します

どこまで続くの猫展...^^

 

 

 

 

 

 

1月に横須賀で開催された「猫づくし展」が巡回展となり

次回は3月21日(木)から27日(水)まで

宮城県仙台市の藤崎百貨店 6階美術ギャラリーでの展示です

またまたせっせせっせと猫を描き 

6点ほど追加で送り込みました

 

 

 

会場の藤崎百貨店はなんと創業200年の老舗百貨店なんですって!

すごいなぁ〜 老舗百貨店見てみたいなぁ〜

 

...ということで

 

初日の21日、10時半すぎから1時くらいまでと夕方6時から7時くらい

ちょっと新幹線でひとっ飛びして顔出そうと思っています^^

お近くの方はよかったら遊びにきてくださいね〜!

たくさんの猫たちとともにお待ちしてます〜 

 

≡^×^≡

 

 

 

 

 

今日は雨でなんだか寒〜いですが、明日から3月!

 

KALDIはスプリングマーケットで春爛漫!春色一色になります♬

ステーショナリーセットや豆皿セットなどなど

ヤギべえ&モモめえグッズもあれこれ発売になりますよ〜!

明日からの毎週金曜日です〜 

 

KALDI COFFEE FARMイベントページで詳細チェックして

是非ゲットして下さいね〜!

 

https://www.kaldi.co.jp/kaldinews/event/seasonal/springmarket2019.php

(※写真はKALDI HPよりお借りしました)

 

 

 

 

 

大好きなラファエル・ナバスさんの展覧会を見に行って刺激を受けて

真似っこして家にあったミニトートバッグにお絵描きしました!

真似っこと言っても、ナバスさんの自由奔放大胆な作品にはまったく遠いですが

私なりのお絵描きバッグができました!

 

これが楽しいのなんのって!

絵の具を載せるのに一瞬躊躇したのち筆を落としたら最後 もう止まらない!

描いたり、塗ったり、縫ったり、貼ったり... 自由!

 

裏面は別に青く塗った布を縫い付けてポケットにしました

ミシンがガクガクゴリゴリいうので、しまいには手縫いでムリヤリ

 

 

あまりの楽しさに、無地トートバッグ追加でたくさん注文しました♬

アトリエが完成したら第1回ワークショップはこれで決まり

これはめちゃめちゃ楽しい自分解放ワークショップができそうです

「自分解放」とは「解放」か「介抱」か「解法」か「懐抱」か

いろいろな思いがこめられそうです....

 

どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

 

今日はボサノバ弾き語りユカコさんのミニチラシプリントしています

4枚を1枚の紙に印刷したものをカットしますが

この作業をする時、いつも思い出すことが...

 

洋裁を生業としていた母が教えてくれたのは「ものさしは横に」ということ

洋裁では主に型紙に線を引く時ですが

カッターを使う時も同じ

縦にものさしを置くと上からの電気で影ができる

自然光でも同じ

ものさしの影も自分の手の影もできないようにするには

ものさしを横にするんです

影ができずに作業がしやすい

 

ある日、父が何かで紙に線を引こうとしてものさしを縦にしている時

母が「あら、ものさしは横にした方が...」と言い掛けると

「うるさいな!指図するなよ!」と父が癇癪^^;

昭和ひとけた男は指図されるのがキライです

案の定ものさしの影がありやりにくいのですが

啖呵切ったので横にはできません

 

私は子供の頃から母の型紙作りや糸しつけやら何やら

お手伝いをしていたので

ものさしは横に  が身についています

こういう作業をしているとその時の光景が浮かんできて

ちょっと笑ってしまうのです

 

あ、ものさしって古いですね!

うんと若い人はわからないかも? 定規のことですよ(念のため)

今は紙に線を引いたりカッターを使ったりする作業が

少なくなってるかなぁとも思いますが

定規縦に使ってる〜という方は

定規とカッターを持った時には思い出してみてくださいね〜

(もちろん縦のほうが都合がいいって場合もあるけれどね)