2016.04.06 Wednesday

青い実を食べた鳥は?

0

    青い実のサワフタギの下のお茶会の画 ひとまず完成
    生き物がいないとちょっとさびしいので、青い実を啄ばむ青い鳥も描きました♬
    ♬青い鳥小鳥なぜなぜ青い〜 青い実を食べた〜♬ という歌がありますが
    実際、サワフタギの実を食べるのは黒に黄色が鮮やかなキビタキという鳥だそう
    鮮やかなのはオス、メスは地味〜なグレーです ^^


    夜のライトアップは こんな感じ むふ

    こちらは6月個展での展示の予定です
    ★個展は6月8日(水)〜18日(土)の予定 (当初の予定より少し先になりました)
    ​   DMできたらまた詳細お知らせします★









     
    2016.04.04 Monday

    サワフタギの妄想画

    0

      他のことを調べていたら「サワフタギ」という木のことを知りました
      漢字では「沢蓋木」と書くそうです
      秋になると青い実がわわーっとなって、沢にかぶさるようになるとのこと
      沢ふさぎ→沢蓋木、になったんじゃないかなーっと勝手な解釈

      それにしても、こんな青い実が沢を覆うなんて光景に出会ってみたい!
      秋になったら箱根路散策でもしてみようかな...

      でも、秋まで待てない私は自分の妄想の中でお花見ならぬサワフタギ見
      わんさかなる青い実の下でキリムの食事布ソフレを敷いて、お茶しよう♬
      まだ描きかけの妄想画ですが...
      ちょっとワクワクする光景になりそうです


      明日4月5日は入学式のところ多いでしょうか
      お天気に恵まれて、新たなスタートの良い一日となりますように★





       
      2016.04.01 Friday

      4月です!

      0

        卯月、新年度、新学期、April
        どう書いてもウキウキワクワクする4月です♬
        我家においてはたいした変化はありませんが
        Yは職場で周囲の人事異動もあり、新しい上司と部下を迎える身
        新鮮な緊張した雰囲気で出かけて行きました

        私は人事異動も上司も部下も昇格も降格も、もちろんボーナスもなし^^
        自由な分だけ自己責任と孤独との格闘もついてくる
        そんな一人の作業場PAGIRU STUDIOで新年度(も関係ないが...)スタートです♬

        昨日散歩途中で見かけたスノーフレークを、描いていた絵に加えてみました
        なんとも可愛らしい花です〜
        この花の名スノードロップだと思っていましたが
        正しくはスノーフレークだそうです
        どちらもヒガンバナ科ですが、スノードロップは待雪草
        スノーフレークは大待雪草または鈴蘭水仙というそう
        豪快に咲く桜の下で静かにひっそり咲いてるところも健気でかわいい

        昨日はお天気もよく暖かかったので
        コーヒーを入れたポットとNIKON V1をぶら下げて
        川沿いにどのへんまで歩けるかな〜〜 と出かけてみました
        気持ちよかったけどあまり調子に乗って行くと帰りが怖いので
        ほどほどの所で引き返しましたが... 
        ゆっくり歩くといろいろなものを見つけます
        川沿いの遊歩道の脇の植え込みに
        環境省の「みどり香るまちづくりコンテスト」入賞のプレートが
        ローズマリーやレモングラスなどが植えられていました 知らなかった〜
        桜ももうひといきで満開になりそうです

        そして今日4月1日はKALDI春のコーヒーバッグ発売日です♬
        http://kaldi-online.com/item/2100001502003.html
        お得なコーヒーとバッグのセットで新年度を元気にスタートさせてくださいね!







         
        2016.03.29 Tuesday

        PAGIRU STUDIOメモ持っている方へ

        0

          このメモ帳持っているみなさんへ、注意お伝えします!

          下に印刷してある古いHP URLですが
          現在アクセスすると、まったく関係ない変なサイトへ行ってしまいますので
          ご注意願います!
          もしメモを人に渡したりしてご利用の際は
          面倒ですが下の部分切り落として使用して頂くようお願い致します!

          私もうっかりそのまま使っていましたが
          これからは切って使うことにします
          どうしてこういうことになっているのかよくわかりませんが...

          メモ帳だけじゃなく、以前の名刺等にも掲載しているので
          以前のHP URLをご存知の方はアクセスしないよう、注意してください
          手を煩わせて申し訳ないですが、よろしくお願いします〜!

          現在はfacebookページで作品や個展のお知らせしていますので
          こちらをごらん下さいね→★PAGIRU STUDIO 井上リエfacebookページ★













           
          2016.03.23 Wednesday

          My Garden

          0

            昨日Facebookをながめていたら、おいしそうなおつまみを作る動画が流れてきて
            それを作りたいがために、よし!っと材料を買いに近所のスーパーマーケットへ
            ちょっとキツい距離でしたが、ゆっくりゆっくり歩いて買い物完了!
            そのせいか今日は若干ふくらはぎが張ってしまったので
            家でゆっくり絵を描いていました

            またしてもブルーデイジーの絵を描いていますが
            ベランダのルーというハーブの新芽が出てきてきれいなので
            ルーも入れることに♬
            ルーは殺菌作用等があって、本の間に葉を挟んでおくと防虫効果もあるんだとか
            食用にはしないらしいですが、ちょっとココナッツのような甘い香りがします
            そのココナッツの香りの葉を揉んで、香りのついた手で筆を持ちます
            そうするとルーを描きながら香りがして、よりルーらしさが出るような...
            いい香りがすると、お腹もすいてきて、今日の夕飯何にしよう...?
            なんて思いながら気持ちよく絵を描いていたら、もう5時!

            もう少しいろいろ描き入れて
            「My Garden」を完成させたいと思います♬









             
            2016.03.12 Saturday

            合格祝い!

            0

              甥っ子カズヤ、念願の東京芸大音楽学部に無事合格しました♬
              2週間、よく頑張りました
              本当のところ、親族一同ちょっとビックリしていますが
              当の本人は淡々としているような... 今どきの子でしょうか
              おめでとう!
              今日のこの日はゴールじゃなくて新たなスタートだね
              新しい友達、新しい先生、そして新しい自分にも出会うだろう
              そしてできれば挫折も味わって欲しいな
              初めての寮生活も始まる
              その新しい部屋に、この絵をプレゼントするよ♬
              がんばれ!カズヤ!

              ホッとしたYオジとリエオバ、今夜は便乗して祝いの宴〜♬




              オジもオバもまだまだ負けちゃいないよ〜〜と息巻きながら
              もう酔っぱらっています^^













               
              2016.03.11 Friday

              ブルーデイジーとコルネット

              0

                今日3.11 あれから5年です
                まだまだ復興といえない状況の場所、人がたくさん...
                はがゆいばかりの現実...
                私に出来ることは、やはり元気に絵を描き続けることしかありません
                ひとりでも絵を見てホッとしてくれる人がいるかぎり
                描き続けましょう

                私ね、思うんですが
                5年も経つと「悲しい」とか「苦しい」とか「辛い」とか
                言いたくても言えなくなるんじゃないかな...
                私だって半年も経つと「でも痛い、辛い」って言いにくくなる
                元気出さなきゃ!応援してくれる人に元気に応えなきゃ!って
                でも、無理して明るく振る舞っても気持ちの中でまだ整理が着かない時
                明るく振る舞った自分とのギャップが大きすぎて、さらに苦しい...
                そんな時ありますよね
                震災関連のTV番組で、仮設住宅でボランティアの訪問を拒む人が多いという
                言葉を聞いたとき、「辛い、悲しい、泣きたい」けどできなくて苦しい人
                なんじゃないかなと...
                想像を絶する被害にあった人たちは
                5年なんて「まだまだ5年」なんじゃないだろうか
                そんな年月で癒える傷ではないでしょうね
                私などにはそれこそ想像も及ばないことですが...

                整形外科の先生が「痛くても笑って」と言うので
                笑っていると確かに痛みは忘れるかも
                でも自分なりに「でも、泣きたいときは泣いて!」と付け加えています
                泣きたいのを我慢してため込んでいたら、やっぱりダメなの
                苦しい!悲しい!辛い!泣く〜!と叫んで
                でも、そのあと笑えたら、いいじゃない

                まずそういう奥底の深い悲しみにデリケートに寄り添って
                それから、自然に明るく元気になってもらいたい(いや、私もなりたい)
                ......言葉で言うほど、簡単なことではないとは思いますが

                と、つらつら書いてしまいました
                もちろんそうよ!と思っている人も
                別の考えの人ももちろんいるでしょう
                でも、私はそうやっていくのがラクだと気づいたから
                ちょっと書いてみました

                被災地の方々が一日も早く
                平穏の日々とこころからの笑顔を取り戻せる日がきますように

                「ブルーデイジーとコルネット」
                さきほど描き終わった絵です
                コルネットは甥っ子(次男)がやっている楽器♬
                ブルーデイジーは、南アフリカ原産で今とても気になっている花
                このブルーデイジーの花言葉は「幸福」「恵み」「協力」だそうで
                今日のこの日にいい言葉だな

                すべてがいい方向へいくように....
                祈りつつ
                午後もがんばりましょう











                 
                2016.03.09 Wednesday

                笛吹きさんコンサートチラシ

                0

                  いよいよ春?
                  と思ったらきょうはまたどんより曇り空で寒い...

                  こんな日は仕事部屋にこもってパソコン仕事(いつもこもってるけど^^)
                  毎年依頼されている笛吹きさんたちのサロンコンサートのチラシ制作
                  この用紙(トチマンフリークラフトペーパー)に出会ってから
                  チラシ類はこの紙に決めてます
                  ほどよい光沢感と真っ白じゃない色、インクのノリも良く気に入ってます
                  依頼された方からもいつも「またあの紙でお願い!」と言われます

                  100枚単位でプリントしていると
                  うっかりするとインク残量が少なくなっていて
                  でも、警告が出てもまだまだ刷れるのでそのままプリントしていると
                  いつのまにか違う色になって出てきていたりして....!Oh!
                  でもその偶然の産物が、またいい色だったりして....!
                  結局良い色にプリント出来たのは全部お渡し
                  「あ、こっちもいいじゃん〜」
                  なんて言ってくれる先生なのでOKなんですが^^

                  プリンターが仕事している隣で
                  私は絵を描いたりしています
                  ちょっとした相棒、って感じかな
                  ご機嫌を悪くしないで最後までがんばってくれ〜(今のところいい調子♬)










                   
                  2016.03.07 Monday

                  夢への扉

                  0

                    オババカぶり発揮しています
                    すみません!もう少しだけゆるしてね

                    甥っ子の受験
                    一次、二次、無事通過し、今日は最終試験!
                    ピアノとソルフェージュだそうです
                    ソルフェージュと言うのは音楽教育では基礎訓練のことだそうで
                    楽譜をしっかり読み取る
                    リズムをきちんと理解する
                    音を聞き取り譜面に落とす聴音
                    などなど

                    楽譜も読めずテキトーに遊びで音楽を楽しんでいる私などには
                    ちょっと耳が痛い、というか... 雲の上のことのような...
                    そういう世界なんですね〜

                    甥っ子カズヤ18才
                    夢の扉を自分の手で開くことができるかどうか...
                    そして自分の手だけじゃなく
                    周りがどれほど支えてくれているのかを忘れずに
                    感謝の気持ち、謙虚な気持ちを忘れずに
                    結果がどうであっても
                    そういう気持ちを忘れない音楽家になって欲しい
                    リエオバの願いを込めて、ピアノの作品をば...








                     
                    2016.03.01 Tuesday

                    I love フンデルトヴァッサー

                    0

                      今日から3月
                      もうすぐもうすぐ春はほんとにもうすぐそこまで来ている
                      歩行困難になって半年が過ぎ、リハビリ散歩で外を歩いていると
                      お、だいぶよくなって来たね!とか声をかけられるようになり
                      2月までは冬眠、4月頃には完全に復帰!と目標たてて
                      いよいよ電車に乗って確定申告の提出にでも行ってみる...?
                      でも、まだ、ちょっぴり不安...
                      商店街まで歩いて帰ってきただけで、痛たたた〜〜だからねぇ..くるくる
                      焦らず、少しずつ、でいいのよね

                      それでも、ほんの少しずつ春めいてくる空気に
                      気持ちは明るく前向きに!
                      絵は毎日描いていまーす!

                      今日は、フンデルトヴァッサーさんをご紹介
                      ご存知の方も多いと思いますが
                      フンデルトヴァッサー(フンデルトワッサーとも読みます)は
                      オーストリアの建築家であり画家でもあって、彼は「直線がキライ」
                      アフリカに行って赤い土で出来た家、自然とともに暮らす姿に共感したそうな
                      それから、灰色の四角い建物は「人を閉じ込める刑務所のようだ」と嫌って
                      曲線を用いたカラフルな建物を建築
                      ぐねぐねした曲線や渦巻きをモチーフにした絵もとってもカラフル
                      ウィーンにある公共住宅フンデルトヴァッサーハウス
                      ここには一度行ってみたい!
                      いや、できることなら住んでみた〜い!
                      階段は渦巻き、子ども部屋の床はうねうねとうねっているんだって!
                      平らな床は機械のためのもの、人間には自然のままの平らじゃない床が必要
                      と言ったとか
                      なんか素敵な人だな〜♬

                      フンデルトヴァッサーさんの名前はものすごく長い
                      フリーデンスライヒ・レーゲンターク・ドュンケルブント・フンデルトヴァッサー
                      その名前もなんだかリズミカルでいいなぁと思って
                      名前ごと絵にしてしまいました

                      私の絵は直線が多いけど
                      定規で引いた直線じゃなくて
                      土で造った階段のような人の手を感じる直線が好きなのです
                      フンデルトヴァッサーさんが生きていたら
                      そんな話をしてみたかったな...

                      さあ、3月のはじまり菜の花
                      がんばっていきましょ!















                       
                      Calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>
                      PR
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM