2016年仕事始めですね
今年もいい出会いがありますように

今年の年賀状はこの絵を加工して作りました
元の絵はこれです〜♬
豆の絵を描こうと思い立って昨年末に描きました
豆好きというのもありますが
さやにひとつぶひとつぶ入っている豆
人間もそんな豆のようなものではないかな〜...なんて思って

誰もがみんな豆のひとつぶひとつぶ
それぞれに違うけれど同じさやの中で出会い関係し合っている
そんなこと思いながら
豆イメージもう少し描いていこうかな

私も今日から描き始めました〜♬
今年もジャンジャン描いていきますよ!
SUNAOへの納品と、そして個展にむけて
個展はお茶の水f分の1で5月末からの予定です










友人から「お世話になった方にプレゼントしたいので」と
絵の注文がありました
「花つながりの方だからお花や草などを入れてね」という依頼で
さっそく描いてメールを送ってみたら
「あのね、ちょっと困っちゃったの」
「この絵ね、私が欲しくなっちゃった〜〜♬」
「なので少し考えさせてね」と

そして少し迷ってから
「やっぱりこれは私の元に置いておくね!」ということに^^
ふふふ、とっても可愛らしい人でしょ?
私もなんだかとってもうれしくなっちゃったのでしたー♬
お友達用にはまた一生懸命描きますよ!

さて、この絵は「Flower river」というタイトルにしました
人生は大河を渡るようなもの...とたとえられますが
どうせ渡る川ならば、色とりどりでウキウキして良い香りがして
そんなお花がいっぱいの素敵な大河を悠々と渡りたいものです
好きな音楽なども奏でながら...♬
依頼主の彼女も音楽をやるので、
そんなことを思いながら描いた絵が
彼女の琴線に触れてしまったのかしらね〜 ^^

年の瀬にとっても楽しい気持ちにさせてもらいました











接骨院通いの日々、が、普通の歩行は未だ無理っぽい...
でも「だいぶ動くようになって来ていますよ♪」と先生
これで好きな事が出来なかったら精神的に参ってしまいそうだけど
私はとりあえず、好きなことも第一にお絵描きで良かった!

言葉を描くのも好きです
これはダライ・ラマ14世の言葉
「我々の生きる目的は幸せになることである」
シンプルだけど強い言葉です

音楽も場所まで運んでもらえれば、何とかできます^^
こんな状態ではあるが、来週も再来週もLIVE出演あり
再来週のステージは見晴らしのいいブルーベリーガーデンの丘
お天気だといいなぁ〜!
きっと幸せな気分で演奏できる事でしょう〜♬

好きな事ができる幸せをかみしめて
もうちょい!がんばるぞ!






私が最近とても気に入って、ほぼ定番化しているのはこの桐の額
これを使い始めてから、絵もものすごく誉められます^^
額も作っているの?とよく聞かれるので
それほど絵と額がなじんでいるのでしょう
相性がいいのでしょうね
桐なのでとても軽いのもいいところ
触った感じも温かみがあってとてもいい雰囲気
新潟の越後桐の間伐材を使っているようです

額を変えてみるとどんな感じでしょうか...

これも、最近気に入っているウッディホワイトの額
幅が広いので大きな絵には合います
色味が優しくニュアンスがあるので幅広だけど主張しすぎず
絵をほんのり優しく引き立ててくれる感じ...
白い壁でも木の壁でも合います

額によって絵の雰囲気も少し違ってみえませんか?
桐額はちょっとシャープに二人が元気に快活におしゃべり...
ウッディホワイトはほんわかと会話しているように...

あとは見る人の好みや、掛けたい壁の色などを考慮するといいですね
ギャラリーでは入れ替えて比べる事は難しいけれど
なかには額の相談をして下さる人もいます
出来る限りその人の好きな感じにしてお渡ししたいと思っているので
遠慮なくどうぞ〜!


さて、大阪高槻の二人展も残りあと二日
秋晴れのアートデアート・ビュー、気持ちいいだろうな...
お近くの方どうぞのぞいてみて下さいね♬












9月に入って 雨つづき
今日も朝から雷雨です!

足の状態も少し楽になってきて
絵も描き始めました

何年ぶりかで懐かしいビリー・ジョエルが聴きたくなって
CDを買いました
やっぱりPIANO MANは名曲だわ...
若い頃の録音盤
こんなに可愛い声だったのか〜
昔はとても渋くカッコ良いと思い聴いていたけれど...
渋みが加わった今の歌声も聴いてみたくなりました


さてこちらのPIANO MANは 
大阪二人展でのお披露目、の予定







藤沢駅から徒歩5分くらいの純米酒料理屋しぇんろん
20周年を迎えたこちらのお店の看板を今日納品してきました
ちょびちょび制作過程をUPしていたあの看板
とても気に入って頂きました♬

18年くらい前からのおつきあいのお店なので
ここからまた共に歴史を歩めると思うと感慨深いです〜
月曜日にマスターのゆうじさんが取り付けて下さるそうなので
完成が楽しみです♬
スクーリングが終わったら取り付けられた看板に会いに行きましょう

ゆうじさん、真理子ママ、ありがとうございました!













注文した額が届いたので
額の棚の整理などしていたら
古いスケッチブックの間から20数年前に描いた絵が出て来た
今はダンボールに描いてますが
この頃ベニヤ板に描くのがちょっとしたマイブームでした
板にしみ込んで出てくる色などが気に入っていたの

知人のつてで、絵本業界で有名なある方に絵を見て頂く機会があり
ベニヤの絵を数点見せたところ
板に描く意味がわからない」とつっぱねられた...
その後悩んで悩んで...結局紙に戻ったんだけど
今ならよ〜くわかる
ただ単に、その人が好きな絵ではなかった、ということ
意味?意味なんてあるようでないんだよう
意味があろうとなかろうと好きなら好きで、嫌いならキライ!

あぁ〜 歳とってよかったなぁ〜
そんなことでぜんぜん悩まない!
そして、今でもやっぱりこの絵好き!と思える自分がいる
まぁ、ちょっと荒っぽいけどね...^^;

それにしても
ベニヤとかダンボールとか  そういうの好きなのね〜^^

この絵、また少し手を加えて
どっかに出すかもしれん よ...♬









藤沢の美味しい日本酒と料理のお店の看板作り続行中
焼成して色付けしたパーツの色を付けない側面に
コーティング剤を塗って、色のコントラストを出します

こんな感じに...

看板は2枚作るので
今は第2弾を焼成中

余った粘土で作ったこんなものや


こんなものも

半分は遊んでるじゃないか、って?
いや...いやいや...  はい、まぁそうかもしれません
遊びも大事!とか開き直ったりして
遊びから生まれることも、あるからね♬


今日は、来週のプール開きに向けてプール清掃や芝生の草取りで
暑い中みなさん働いていらっしゃいます... ご苦労様です
応援だけでごめんなさい!











今年の梅雨は梅雨らしい梅雨、なんだとか
自然界に必要な季節であるだろうし
基本的に雨は嫌いではないけど...
降ったり止んだりボソボソ降る雨が鬱陶しいですね〜
おまけに低気圧が頭痛を呼ぶので
たまらず体操したり薬飲んだり忙しい...

今日はそんな具合で
一日中家にいて看板作りです
若干バランスが悪いパーツは作り直し
...と言ってもすぐにできるわけじゃなく
粘土を成型して1週間ほど乾燥させてから焼成+色付け なので
けっこう時間がかかってしまいます
粘土が中途ハンパにあまるので
ついでに色々なもの作ったりもして...^^
これから削り作業に入ります
(一番難しく、且つ、楽しくおいしいところ♬)

「いつでもいいですよ〜」と言われましたが
この7月で20周年を迎えるお店なので
7月中には絶対にお渡ししたい看板です
もう少し、お待ち下さいね〜♬









仕事の絵を描いていますが
けっこう複雑にしてしまい、ようやく完成に近づいてきて
あまり根詰めてもよくないので
ひと休みして買い物でも行ってこようと思ったら
すごい雨が降ったり止んだり...

なので気分転換にスッキリさっぱりした絵を描きました
気分転換にも絵を描くって なんでしょう...
たくさん作って残った絵の具の色が気に入ったので
もったいないから〜 というのもあって

今朝ふと浮かんだタイトル「踊り人 奏で人」です

「おくりびと」という映画がありましたね
モックンが4分の3サイズのチェロを弾くシーンがよかったですね♬
タイトルがいいなぁと思っていたのですが
今朝突然思い出して、あ、踊り人、奏で人!とメモメモ📝
ひらがなで「おどりびと かなでびと」これはちょっと読みにくい...

来週あたりSUNAOに新作納品の予定ですが
この絵も加えましょうかね...

雨がやんだので買い物に行ってくるか〜



追記:
FBにUPしたらこの絵欲しいと言う方がいらしたので
SUNAOにはいかなくなりそうです^^ あしからず...